ホーム > 防災・防犯・消防 > 急な病気・けが > まん延防止等重点措置適用期間中は応急手当講習を休止します

ここから本文です。

更新日:2021年5月12日

「まん延防止等重点措置」適用期間中の応急手当講習について

「まん延防止等重点措置」適用期間中は応急手当講習を休止します

現在、札幌市において「まん延防止等重点措置」(令和3年5月9日から同月31日まで)が適用されております。

つきましては、この期間中の応急手当講習については、次のとおりとなります。

 

各消防署において実施予定の全ての応急手当講習を休止します。

札幌市が外部委託(委託先:公益財団法人札幌市防災協会)している全ての応急手当講習を休止します。

市民の皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のためご協力をお願いいたします。

また、総務省消防庁では、インターネットを利用してご自宅で応急手当を学ぶことができる「応急手当WEB講習」を用意しております。ぜひご利用ください。

 

総務省消防庁応急手当WEB講習