ホーム > くらし・手続き > まちづくり・地域の活動 > まちづくり・市民活動 > 企業市民活動 > さっぽろ連携中枢都市圏「まちづくりパートナー協定」について

ここから本文です。

更新日:2021年7月15日

さっぽろ連携中枢都市圏「まちづくりパートナー協定」について

「さっぽろ連携中枢都市圏」における取組のひとつとして、圏域の企業のみなさまと、包括連携協定「さっぽろ連携中枢都市圏『まちづくりパートナー協定』」を締結しています(12協定16社)。それぞれが有する資源を有効に活用しながら、共にまちづくりに取組むパートナーとして、密接な連携のもと、圏域の魅力・活力の向上を目指します。

「選ばれる」まちづくりを目指す、12の市町村。

より魅力的なまちづくりを目指して、札幌市と11市町村(小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町)によって形成されたのが、「さっぽろ連携中枢都市圏」です。

▶さっぽろ連携中枢都市圏とは?

12の「まち」と「企業」の取組

連携中枢説明

連携中枢説明スマホ

見出し1

見出し2

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民自治推進室市民活動促進担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2964

ファクス番号:011-218-5156