ここから本文です。

更新日:2021年3月25日

実践!防犯パトロール

市民の皆さん一人ひとりが防犯の意識を持ち、対策を行うことで、身近な犯罪による被害を防ぐことができますが、さらに地域や団体で防犯活動に取り組むことで、地域で起きる犯罪を未然に防ぐことができます。

現在、札幌市内では町内会やボランティア団体などにより様々な自主防犯活動が行われています。

しかし、札幌市が平成24年に行った市民アンケートの結果によると、「地域などの自主的な防犯活動に参加していますか」という問に対して、「参加したことがない」と答えた人が約4分の3を占めており、一部の人が実施している状況となっています。

アンケート防犯活動

「防犯パトロール」は、札幌市内のさまざまな地域で取り組まれおり、身近で、参加しやすい防犯活動といえます。また、地域で起きる犯罪を防ぐ効果が高く、これから地域で防犯活動を始めようという方には、非常に取り組みやすい活動です。

「防犯パトロール」の実践について、ご紹介します。皆さんも、防犯パトロールに取り組んでみましょう。

ステップ1:一緒に活動する仲間を集めよう!

ステップ2:さあ、パトロールをしよう!

ステップ3:いろいろな人に声をかけよう!

ステップ4:パトロールが終ったら反省会をしよう!

ステップ5:いろいろな人と情報交換しよう!

活動を長続きさせるためには

青色回転灯防犯パトロール

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局地域振興部区政課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2252

ファクス番号:011-218-5156