ホーム > 観光・産業・ビジネス > 建築・測量・道路 > 建設産業の活性化 > 建設産業の意義や魅力を伝えるPR事業

ここから本文です。

更新日:2021年8月5日

建設産業の意義や魅力を伝えるPR事業

近年、建設産業が直面する人材不足の状況を受け、札幌市では平成27年度より、施設見学ツアーや学生を対象とした現場見学会などのPR事業を展開し、建設産業の果たす社会的役割や意義、魅力等を伝え、理解の醸成につなげる取組を行っています。

 

夏休みの小学生親子を対象に、土木の工事現場や普段はみることのできない施設のウラ側を見学します

 oyakotour

土木を学んでいる女子学生を対象に、土木の工事現場の見学や先輩女性技術者との意見交換を行います

 joseitour

 札幌市内の小学生を対象に橋の模型を作成するコンテストを開催します

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局土木部業務課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2612

ファクス番号:011-218-5137