ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

さぽこ入所児の生活

札幌市子ども発達支援総合センターちくたくの外観写真

医療部門

地域支援室

ここらぽ

さぽこ

通園

関係機関向け

アクセス

一日の流れ

 

7時00分 起床・更衣・洗面
7時30分 朝食
8時30分 登校
12時30分 昼食
15時00分 下校
  おやつ・自由時間・入浴
  レクレーション
18時00分 夕食
21時00分 就寝

 

レクリェーションについて

レクリェーションは、お子さんの発達段階に合わせた遊びを通して、身体や心の発達を伸ばしていく活動を取り入れています。

  • 触って楽しむ・聞いて楽しむ・見て楽しむなど、様々な感覚刺激を取り入れた感覚遊び
  • 散歩や外遊び、遊具などを使って運動機能を高める遊び
  • 調理・買い物学習など生活適応能力を向上させる活動など

楽しめる工夫がいっぱいです。

年間行事

春:お花見

夏:夏祭り

秋:収穫祭・バスレク

冬:クリスマス会

随時:お誕生日会・おたのしみ会

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部子ども発達支援総合センター地域支援課

〒062-0934 札幌市豊平区平岸4条18丁目1-21

電話番号:011-821-0070

ファクス番号:011-821-0241