ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 札幌市子ども発達支援総合センター”ちくたく”について

ここから本文です。

更新日:2016年3月30日

札幌市子ども発達支援総合センター”ちくたく”について

バナー

医療部門

ここらぽ

さぽこ

通園

関係機関の方へ

アクセス

札幌市子ども発達支援総合センター・ちくたくとは

札幌市子ども発達支援センターは、お子さんの身体や心の発達、情緒面や行動面の問題に対して、医療・福祉の一元的な支援を目指すために、複数の施設が集まった複合施設です。

児童精神科・肢体不自由児などを対象にした小児科、整形外科を持つ医療部門に加え、情緒障害児短期治療施設、福祉型障害児入所施設の入所部門、就学前のお子さんのための通所部門として児童発達支援センター(医療型・福祉型)があります。

それぞれの部門が協働しながら一人ひとりのお子さんに対して必要な支援を考えていく施設です。

愛称”ちくたく”について

「心・知をはぐくむ(知育)」、「体をはぐくむ(体育)」を愛らしく表現したもの。時計の秒針のイメージで、ゆっくり、少しづつでも成長してほしいという意味も込められています。

概要関係者の方へ

組織図アクセス

各案内


札幌市子ども心身医療センター

札幌市発達医療センター 

福祉型障害児入所施設

 


情緒障害児短期治療施設

 

福祉型:かしわ学園・はるにれ学園

医療型:ひまわり整肢園・みかほ整肢園

研修案内

工事中

 

札幌市子ども発達支援総合センター・ちくたくの外観写真

トップ

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部子ども発達支援総合センター地域支援課

〒062-0934 札幌市豊平区平岸4条18丁目1-21

電話番号:011-821-0070

ファクス番号:011-821-0241