ホーム > 観光・産業・ビジネス > 経済・産業 > 映像産業の振興 > 札幌映像撮影コーディネーター

ここから本文です。

更新日:2017年12月25日

札幌映像撮影コーディネーター

札幌映像撮影コーディネーター認定制度とは?

ロケーション撮影時における安全の確保や法令の遵守並びに関係機関との調整等に関する一定の知識・技能・経験を有する方を札幌市長が認定する制度です。撮影が安全に行われるよう、また法令を遵守した撮影が行われるよう撮影計画の立案に参画したり、撮影中に安全確保や法令遵守を担当して撮影責任者を補佐するような役割を担う方、関係機関との各種連絡調整(許可申請に必要な事前相談や許可申請手続きなど)を担当する方を想定しています。

 

認定登録手続きをお願いします(終了しました)

認定講習会を受講された方は、札幌映像撮影コーディネーター認定制度実施要綱に基づき、札幌市への認定登録手続きが必要となります。

認定登録に必要な書類等をご用意のうえ、ご提出をお願いします。

 

認定講習会を開催しました。

平成29年度の認定講習会を開催しました。

 

認定講習会を開催します(募集を終了しました)

平成29年度の認定講習会を開催します。是非ご参加ください。

 

関係規程

 

 

過去の取組

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室IT・クリエイティブ産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2379

ファクス番号:011-218-5130