ここから本文です。

更新日:2017年7月20日

映像制作助成事業

札幌市では、映像制作をより一層促進するとともに、映像を通じた観光インバウンドや海外への販路拡大を図るため、映像制作に係る経費の一部を助成しています。ぜひご活用をご検討ください。

支援メニュー

制作する映像の目的に応じて4つの支援メニューがあります。

1.国際共同映像制作助成金

札幌市内の映像事業者や広告代理店が海外の映像制作事業者と連携して、札幌・北海道を舞台とした作品を制作し、海外で放映する場合の映像制作に係る経費の一部を助成します。

補助対象者

海外メディアを共同で映像制作を行う札幌市内の映像事業者

補助上限額

300万円

補助率

3分の2

チラシ

国際共同映像制作助成金チラシ(PDF:729KB)

2.映画・ドラマ制作助成金

国内の映像事業者が札幌市を舞台とした映画やドラマを制作し、国内又は海外で放映する場合の映像制作に係る経費の一部を助成します。

補助対象者

国内の映像事業者

補助上限額

1,000万円

補助率

3分の1

チラシ

映画・ドラマ制作助成金チラシ(PDF:675KB)

3.海外プロモーション映像活用事業助成金

札幌市内の事業者が海外市場に向けて、映像を活用して自社商材のプロモーションを行う場合の映像制作に係る業務委託費の一部を助成します。

補助対象者

海外に対して自社商材の販路拡大を図る札幌市内に本店を有する企業

補助上限額

1,000万円

補助率

3分の1

チラシ

海外プロモーション映像活用事業助成金チラシ(PDF:589KB)

4.国際共同ドキュメンタリー制作支援助成金

札幌市内の映像事業者がドキュメンタリー映像を制作するうえで、海外に所在する映像事業者に対して、企画を提案するための予告編(トレーラー)映像の制作に対する経費の一部を助成します。

また、制作した予告編(トレーラー)を活用して、その後の本編映像を海外に所在する映像事業者と共同で制作する場合の経費の一部を助成します。

補助対象者

札幌市内の映像事業者

補助上限額

  • 予告編(トレーラー):50万円
  • 本編:400万円

補助率

2分の1

チラシ

国際共同ドキュメンタリー制作支援助成金チラシ(PDF:976KB)

問い合わせ先

本事業は、札幌市の出資団体である一般財団法人さっぽろ産業振興財団が補助事業者(事業運営団体)として事業を運営しています。

制度等の詳細については、下記までお問い合わせください。

〒003-0005

札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1札幌市産業振興センター

一般財団法人さっぽろ産業振興財団販路拡大支援部映像産業振興課

TEL:011-817-5711

FAX:011-817-5722

E-mail:info@screensapporo.jp

ホームページ:https://www.screensapporo.jp/subsidy/

支援実績(平成27年度まで)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局国際経済戦略室IT・クリエイティブ産業担当課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2379

ファクス番号:011-218-5130