ここから本文です。

更新日:2022年7月29日

自家製堆肥の作り方と家庭菜園講座

初めての方でも大丈夫!生ごみを自家製堆肥に変身させて、おいしい野菜を育てる方法を分かりやすくご説明します。

参加料は無料です。さらに、生ごみの堆肥化に役立つ、うれしい参加者プレゼント付き!

目次

  1. 講座開催情報
  2. 参加申し込み方法
  3. Q&A(よくある質問)

生ごみ堆肥化セミナー

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご協力のお願い

講座の受講にあたり、マスクの持参・着用など、新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください。

発熱や咳、のどの痛みなどの症状がある場合は受講をお控えください。

 

講座開催情報(7月29日更新)

現在ご案内している講座は以下のとおりです。堆肥化講座は年間を通じて開催しており、令和4年度は全36回の開催を予定しています。今後の開催については、開催日時が決定次第、本ページに掲載するほか、受付開始月の「札幌市からのお知らせ」(よくある質問Q&AのQ3参照)でお知らせします。

※新型コロナウイルス感染症の状況により講座が中止となる場合があります。

  • 中止の際は、本ページでお知らせする他、参加申込み時にいただいた電話番号にご連絡いたします。
  • 生ごみ堆肥化の方法は「動画でわかる!生ごみ堆肥化」のページで、動画でも紹介していますのでご参照ください。

自家製堆肥の作り方と家庭菜園講座~畑の片づけ・土づくり編~

「ダンボール箱」を使った自家製堆肥の作り方と、残さ処理の方法、生ごみ堆肥を使った土づくりについて解説する講座です。

受講には事前申込みが必要です。下記、申込み受付開始日になりましたら、札幌市コールセンターへお申込みください。

各回とも定員に達し次第、締め切ります。

<申込み受付期間>

令和4年8月19日(金曜日)から、開催日3日前まで

※いずれの回も、受付開始日は同じです

案内チラシ

講座案内チラシ(PDF:904KB)

  • ダンボール箱を使った自家製堆肥の作り方を解説します。
  • 参加者プレゼント生ごみ堆肥化セット(※ダンボールと生ごみ堆肥化基材のセット)
開催日 時間 場所 定員
9月1日(木曜日) 13時30分~14時30分 厚別西地区センター 2階 集会室B
(厚別区厚別西4条4丁目10-1)
25名
9月2日(金曜日) 13時30分~14時30分 清田区民センター 2階 集会室2・3
(清田区清田1条2丁目5-35)
25名
9月3日(土曜日) 13時30分~14時30分 白石東地区センター 2階 集会室A・B
(白石区本通16丁南4-27)
25名
9月9日(金曜日) 13時30分~14時30分 藤野地区センター 2階 集会室A
(南区藤野2条7丁目2-1)
25名
9月10日(土曜日) 13時30分~14時30分 ふしこ地区センター 2階 集会室A・B
(東区伏古11条3丁目1-15)
25名
9月15日(木曜日) 13時30分~14時30分 東月寒地区センター 2階 集会室A・B
(豊平区月寒東3条18丁目5-1)
25名
9月16日(金曜日) 13時30分~14時30分 新発寒地区センター 2階 集会室A・B
(手稲区新発寒5条4丁目2-2)
25名
9月17日(土曜日) 13時30分~14時30分 拓北・あいの里地区センター 2階 集会室A・B(北区あいの里1条6丁目1-1) 25名

※開場は開始15分前(並んでいる場合は、準備が終わり次第開場)。

※途中入場はできませんので、必ず開始時間までにお越しください。

ページの先頭へ戻る

 

 参加申し込み方法

札幌市コールセンターへ、申込みフォームまたは電話で申し込みいただきます。電話は混雑する場合がありますので、可能な限り申込みフォームをご利用ください。

<お申し込みにあたって>

  • 申込み受付期間にご注意ください。(※期間外の受付はできません。)
  • 下記の申込みフォームへのリンク先は、札幌市コールセンターで受付を行っている事業一覧ページです。受付開始日になると、一覧ページに堆肥化講座の各回別の申込みフォームが表示されます。
  • 申込状況は、各申込みフォームページ内にある「申し込み状況」ボタンからご確認いただけます。
  • 受講は札幌市民が対象です。また、託児、車椅子、手話通訳はありません。ご了承ください。

札幌市コールセンター

※24時間受付(申込初日は午前8時から)

  • 電話:011-222-4894

※8時~21時、年中無休

ミーゴスが堆肥化している画像

 

ページの先頭へ戻る

 Q&A(よくある質問)

Q1.生ごみ堆肥化セット(ダンボールと生ごみ堆肥化基材)の大きさ・重さを教えてください。

ダンボールは、畳んだ状態で約「67cm×52cm」、重さは約850gです。

生ごみ堆肥化基材は米袋のような形状で、約「縦40cm×横30cm×厚さ7cm」、重さは約2.5kgです。

Q2.講座に乳幼児を連れていっても良いですか。

大丈夫です。ただし、泣き出す等して、他の聴講者の妨げになってしまう場合は、申し訳ございませんが一時的にご退室いただくことがあります。

Q3.講座の開催情報をホームページ以外で知る方法はありますか。

札幌市のイベント情報を掲載している冊子「札幌市からのお知らせ」に掲載しています。冊子の配布場所など詳細については、「イベント情報はこちらでチェック札幌市からのお知らせ」(広報課のページ)をご覧ください。

※平成29年度まで、堆肥化講座の開催情報は広報さっぽろに掲載しておりましたが、広報さっぽろの仕様変更により、イベント関係の情報は「札幌市からのお知らせ」の冊子に掲載されることとなりました。ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928

ファクス番号:011-218-5108