ここから本文です。

更新日:2020年10月16日

自家製堆肥の作り方と家庭菜園講座

良い作物を育てるには土づくりから。

自家製堆肥の作り方と、その使い方について詳しく解説します。

 

セミナー写真

※新型コロナウイルス感染症の状況により講座が中止となる場合があります。

自家製堆肥の作り方と冬の家庭菜園講座

ダンボールを使った自家製堆肥の作り方と、土づくりの方法を解説する講座です。

参加者全員に生ごみ堆肥化セット(ダンボール箱と生ごみ堆肥化基材)をプレゼントします。

  開催日        時間 場所 申込受付期間

10月29日(木)

13時30分~15時00分

ちえりあ 2階 中研修室2
(西区宮の沢1条1丁目1-10)
10月14日(水曜日)から開催3日前まで

11月1日(日)

13時30分~15時00分

カナモトホール 2階 第1会議室
(中央区北1条西1丁目)

11月5日(木)

13時30分~15時00分

エルプラザ2階 環境研修室1・2
(北区北8条西3丁目)

11月6日(金)

13時30分~15時00分

カナモトホール 2階 第1会議室
(中央区北1条西1丁目)

11月7日(土)

13時30分~15時00分

手稲区民センター 2階 第1・2会議室
(手稲区前田1条11丁目)

11月8日(日)

13時30分~15時00分

南区民センター 2階 視聴覚室A・B
(南区真駒内幸町2丁目2-1)

11月12日(木)

13時30分~15時00分

東区民センター 3階 視聴覚室
(東区北11条東7丁目1-1)

11月14日(土)

13時30分~15時00分

白石区民センター 5階 集会室A・B
(白石区南郷通1丁目南8-1)

11月20日(金)

13時30分~15時00分

エルプラザ2階 環境研修室1・2
(北区北8条西3丁目)

※途中入場はできませんので、必ず開始時間までにお越しください。

定員

11月7日(土)、8日(日)、14日(土)講座は各回先着20名、その他講座は各回先着30名

※いずれも札幌市民対象

参加費

無料

参加申込

札幌市コールセンターへ、電話か申込フォームからお申し込みください。

※申込受付期間にご注意ください。

※申込フォームは、受付開始日になってから表示されます。

札幌市コールセンター

  1. 電話:011-222-4894
  2. 申し込みフォーム

ミーゴスが堆肥化している画像

 

Q&A(よくある質問)

Q1.生ごみ堆肥化セット(ダンボールと生ごみ堆肥化基材)の大きさ・重さを教えてください。

ダンボールは、畳んだ状態で約「67cm×52cm」、重さは約850gです。

生ごみ堆肥化器材は米袋のような形状で、約「縦40cm×横30cm×厚さ7cm」、重さは約2.5㎏です。

Q2.堆肥化講座に乳幼児を連れていっても良いですか。

大丈夫です。ただし、泣き出す等して、他の聴講者の妨げになってしまう場合は、申し訳ございませんが一時的にご退室いただくことがあります。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928

ファクス番号:011-218-5108