ここから本文です。

更新日:2019年3月20日

北海道大学獣医学部と札幌市動物管理センターの連携協定について

teiketu北海道大学大学院獣医学研究員・獣医学部と札幌市動物管理センターは、2018年8月9日、動物愛護管理行政の拡充に向け、連携協定を締結しました。

協定の目的

この協定は、北海道大学大学院獣医学研究員・獣医学部と札幌市保健所動物管理センターが、相互の連携・協働を強化しながら。それぞれの資源・機能を効果的に活用し、動物に関する愛護管理・教育研究活動の拡充を図り、もって動物の福祉の推進ならびに動物管理センターと大学の役割向上に寄与することを目的としています。

連携・協働事項

  1. 動物愛護・管理の推進に関すること
  2. 公衆衛生行政の教育に関すること
  3. 災害時対応など危機管理対策に関すること
  4. 人材育成及び相互交流に関すること
  5. 市民啓発等に関すること
  6. その他、双方が連携・協働が必要と認める事項に関すること

連携協議会

実施された連携事例に関する報告・評価、連携事業の計画について協議するため、両機関の職員で構成される連携協議会を設置し、毎年定期的に開催することとしています。

2018年度は、3月19日に開催しました。 

 


 

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所動物管理センター

〒063-0869 札幌市西区八軒9条東5丁目1-31

電話番号:011-736-6134

ファクス番号:011-736-6137