ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ・レジャー > スポーツ > 障がい者スポーツのご案内 > 障がい者スポーツの競技用具の貸し出しについて

ここから本文です。

更新日:2021年4月23日

障がい者スポーツの競技用具の貸し出しについて

スポーツ部では、障がいの有無に関わらず誰もがスポーツを楽しめる環境をつくるため、障がい者スポーツの普及促進につながる事業や学校授業などを対象に障がい者スポーツ競技用具の無料貸し出しを行っています。

貸し出し対象の競技用具について

競技用具の名称 数量 貸し出し場所及び搬出・搬入可能時間
競技用車いす 大人用
10台

札幌みなみの杜高等支援学校
(南区真駒内上町4丁目7-1)

 

原則として年末年始を除く火曜、水曜及び木曜の午前中または学校開放事業を実施している時間。

子ども用
(S)5台
子ども用
(M)5台
シッティングバレーボール用支柱及びネット 1セット
ゴールボール用ボール 2個
アイマスク 24枚
カラーコーン
(高さ22cm)
20個
ボッチャ用スロープ 1台
ボッチャボールセット 2セット
2セット

スポーツ部企画事業課
(中央区北2条西1丁目1番地7 ORE札幌ビル9階)

 

年末年始を除く平日の午前8時45分から午後5時15分

シットスキーセット 10セット

中島体育センター
(札幌市中央区中島公園1-5)

 

年末年始を除く平日の午前8時45分から午後5時15分

シットスキー用ローラー 2個

貸し出し対象

  • 障がい者スポーツの普及促進につながる事業(原則として市内で開催されるものに限ります)を主催される方
    ただし、営利目的のイベントは対象外です。
  • 市内で活動する団体または札幌市民で、大会等に出場するために必要とする方
  • その他、特に必要と認められる方

費用

  • 貸し出しの費用は無料です。
  • 用具の運搬は借り受ける方が行ってください(運搬費用が発生する場合は、借り受けた方がご負担ください)。
  • 用具の破損や紛失があった場合は、修理・交換または弁償をお願いします。

貸し出し手続きの流れについて

  1. 事前連絡
    借りたい用具と借用期間、用途についてスポーツ部企画事業課(連絡先はページ下部参照)まで申請前にご連絡ください。なお、貸し出し可能な期間は最長1週間です。  ※日程によってはお貸し出しできない場合がございます。
  2. 申請
    物品使用申請書(様式1)とイベント内容が分かる資料を事業を実施する日の5営業日前までに下記担当にご提出ください。(必着) ※提出方法:電子メールによる送付、郵送、持参
  3. 貸し出し
    スポーツ部から貸出許可証を送付しますので、指定された貸し出し日時に貸出許可証(コピー可)を持って貸し出し場所へお越しください。
  4. 返却・報告
    指定された返却日時に返却場所へ用具をお持ちください。 また、返却した日から2週間以内に障がい者スポーツ競技用具使用報告書(様式2)をご提出ください。

 

官公庁等主催イベントに係る企画提案等のために使用申請をされる事業者様におかれましては、事前連絡の際にその旨お伝えいただき、申請書ご提出の際には使用目的欄にもご記載ください。

この場合の使用承諾につきましては、運営事業者として選定された後に確定しますので、予めご了承ください。

申請書・報告書

要綱・要領

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目1番地7 ORE札幌ビル9階

電話番号:011-211-3044

ファクス番号:011-211-3046

お問い合わせへの回答には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)