ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

バレーボール普及振興事業

 デンソー、ミリーソスポーツとのホームタウンパートナー協定

札幌市は、バレーボール競技の普及振興、競技人口の裾野拡大を図るため、V1女子に所属するデンソーエアリービーズを保有する株式会社デンソー、V3男子に所属するサフィルヴァ北海道を保有する特定非営利活動法人ミリーソスポーツとの間で、ホームタウンパートナー協定を締結いたしました。

協定調印式は、秋元市長や株式会社デンソー都築取締役・経営役員、特定非営利活動法人ミリーソスポーツ豊川理事長などが出席のもと、令和元年9月10日に札幌市役所で行われました。

chouin2

協定の内容

(1) チームから「札幌市」名の積極的な露出による地域活性化への協力

(2) 試合会場での札幌市の施策PR

(3) 札幌市のイベントへの選手派遣等の積極協力

(4) バレーボール教室開催等による地域のスポーツ振興

(5) 札幌市からチームに関する積極的な広報活動の推進

(6) 「札幌市」におけるチームを応援する機運の醸成

(7) ホームゲーム試合会場の確保と開催時の支援・協力

(8) チームによるバレーボール教室開催等の支援・協力

取組報告

令和元年度の取組

 

チーム情報

デンソーエアリービーズ

サフィルヴァ北海道

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市スポーツ局スポーツ部企画事業課

〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目 ばらと北一条ビル6階

電話番号:011-211-3044

ファクス番号:011-211-3046

お問い合わせへの回答には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。
お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】8時45分~17時15分(土日祝日および12月29日~1月3日はお休み)