ここから本文です。

更新日:2015年10月2日

申請から利用までの流れ

パーソナルアシスタンス制度を利用する時に必要な手続き及び利用方法について簡単に説明するページです。

  • パーソナルアシスタンス制度の利用を希望される方は、まずはサポートセンターにご相談ください。サポートセンターで制度の概要等について、詳しく説明等を実施いたします。/shogaifukushi/jiritsushien/images/hohukurou4.gif
  • 利用の開始を希望する月の前月10日までにサポートセンター経由で区役所保健福祉課に申請書を提出することになります。

その流れを追ってみると下表のようになります。

 

順序 内容

1

サポートセンターに相談し、制度の説明を受けます(必須)

サポートセンター連絡先へ

2

利用を開始する月の前月10日までにサポートセンター経由で区役所保健福祉課に申請書を提出してください。

3

介助者を募集し、契約します(介助者は、実際に介助を行う前に、サポートセンターで制度の概要についての研修を受ける必要があります)。

4

PAを利用し、実績記録票や介助日誌等を作成します。

5

PAを利用した月の翌月5日までにサポートセンター経由で区役所保健福祉課に請求書を提出します。

6

請求書を提出した月の25日(土日祝日の場合は翌平日)に介助費用が利用者に支払われます。

7

介助者に報酬を支払います。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2938

ファクス番号:011-218-5181