ここから本文です。

更新日:2024年6月12日

アイヌ施策関連リンク

アイヌ文化情報オンライン「ピリカカンピ」

国や北海道、アイヌ関係機関、関係市町村等が取り組むアイヌ文化の普及啓発に関する情報発信を行うFacebookのページです。「ピリカカンピ」とは、「美しい手紙」という意味のアイヌ語です。

アイヌ政策推進会議/内閣官房アイヌ総合政策室

アイヌ民族に関する様々な政策を推進する国のサイトです。
アイヌ政策推進会議は、内閣官房長官を座長としてアイヌの人々の意見等を踏まえつつ総合的かつ効果的なアイヌ政策を推進するために平成22年から開催されています。

北海道環境生活部アイヌ政策推進局アイヌ政策課

道内のアイヌ政策を推進する北海道のサイトです。

公益財団法人アイヌ民族文化財団

アイヌの人々の民族としての誇りが尊重される社会の実現と国民文化の一層の発展に資することを基本理念に、アイヌ文化の振興や普及啓発などをしている公益財団法人です。

令和6年(2024年)6月6日、レイシャル・ハラスメント対応として、「ウアイヌコロ宣言」(※)を発出しています。※「ウアイヌコロ」とは、アイヌ語で「尊敬しあう」という意味です。

北海道博物館

2015年4月に北海道開拓記念館(1971年開館)と道立アイヌ民族文化研究センター(1994年開所)を統合して新たに開設された、北海道を代表する「総合博物館」であり、アイヌの歴史や有形・無形の文化に関する専門的研究組織を有する世界に誇るべき総合博物館として、アイヌ文化の振興に寄与するとともに、多文化共生社会の実現に貢献しています。

北海道立アイヌ総合センター

アイヌの歴史に関する展示や関連図書などを備えている施設です。

北海道大学アイヌ・先住民研究センター

北海道大学が設置したアイヌ・先住民に関する研究施設です。

公益社団法人北海道アイヌ協会

アイヌ民族の尊厳を確立するため、その社会的地位の向上と文化の保存・伝承及び発展に寄与することを目的とする公益法人です。

ウポポイ(民族共生象徴空間)

北海道白老町にあるアイヌ文化の復興・発展のための拠点となる施設です。
ウポポイとはアイヌ語で「(おおぜいで)歌うこと」という意味です。
国立アイヌ民族博物館や国立民族共生公園などで構成されており、博物館での展示や公園でのさまざまな体験プログラムを楽しめます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局市民生活部アイヌ施策課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2277

ファクス番号:011-218-5153