• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • 生活情報
  • まちづくり
  • 区役所窓口案内
  • 施設案内

ホーム > 健康・衛生 > 今月のやさい > ユリ根のミルクゼリー

ここから本文です。

更新日:2014年12月1日

ユリ根のミルクゼリー

H26.12ユリ根のミルクゼリー

(広報さっぽろ南区版平成26年12月号掲載)

 

【材料/3個分】

ユリ根…125g
☆牛乳…300ml

☆粉寒天…小さじ1/2

☆グラニュー糖…35g
☆水…50ml
★イチゴジャム…60g

★水…25ml

 

【作り方】

  1. ユリ根は良く洗って一片ずつはがし、内側の小さい部分は飾り用にさっとゆでておく。その他はざく切りにする。
  2. 1と☆を混ぜて火にかけ、沸騰したら弱火にして混ぜながら5分加熱する。粗熱を取ってミキサーで滑らかにする。器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  3. 食べる直前に★を混ぜ、2にかけ、飾り用のユリ根を上に置く。

 

【栄養価/1人分】
エネルギー:163kcal
食塩量:0.1グラム

 

 

ユリ根のひと口メモ

北海道では10~2月が旬。北海道は出荷量が全国第1位!

【特徴】
コレステロール値の上昇を抑える効果がある食物繊維が豊富です。カリウムも多く含まれており、余分なナトリウム(塩分)の排出を促し、血圧を正常に保つ働きがあります。

【見分け方】
りん片は白く、張りと光沢があり、全体的にしまりがあるものがおいしい。

【料理例】
茶碗蒸し、きんとん、天ぷら、グラタンなど

 

 


今月のやさいに戻る

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市南区保健福祉部健康・子ども課

電話番号:011-581-5211

ファクス番号:011-582-4564