ホーム > 市政情報 > 都市計画・再開発 > 都市計画 > 郊外住宅地のまちづくり > その他の地域 > 旧常盤小学校の跡活用に関する「サウンディング型市場調査」について

ここから本文です。

更新日:2022年6月10日

旧常盤小学校の跡活用に関する「サウンディング型市場調査」について

札幌市南区芸術の森地区では、令和3年4月に小学校2校(常盤小、石山東小)を統合し、芸術の森小学校を開校しました。

これに伴い閉校した「旧常盤小学校」の跡活用について、民間事業者の購買意欲や地域のニーズに対応する活用の可能性を把握するため、令和2年12月にサウンディング型市場調査を実施しました。その後、調査の結果を踏まえて地域と協議を行い、令和3年9月に条件付き売却に向けた公募を実施しましたが、残念ながら応募はありませんでした。

本調査は、今後、条件付き売却に向けた公募を再度実施するにあたり、改めて地域のニーズに対応する活用の可能性を把握し、売却条件の検討等の参考とするために実施するものです。

※サウンディング型市場調査とは、検討段階で民間事業者に広く意見、提案等を求め、「対話」を通じて参入意欲や活用方法、実現可能性、課題、参入しやすい条件等を把握する調査です。

実施要領

参考資料

資料1 跡活用等の検討経緯(PDF:50KB)
資料2 物件説明書(PDF:170KB)
資料3 周辺用途地域と公共施設等の立地状況(PDF:839KB)
資料4 各種図面(PDF:2,660KB)
資料5 工事履歴一覧(PDF:106KB)
資料6 アスベスト含有調査結果(PDF:3,047KB)
資料7 越境工作物位置図(PDF:3,024KB)
資料8 令和2年度光熱水費(PDF:33KB)
資料9 建築関係法令等(PDF:100KB)

物件の場所

札幌市南区常盤6条2丁目104-32、107-2、113-7、114-3

(アクセス)

  • 地下鉄真駒内駅よりバスで15分程度(約7km)
  • 国道453号沿いに位置
  • 都心から約15km

参加資格

現状のまま対象土地・建物を買受け、活用を希望する法人又は法人グループ
※その他の条件は実施要領をご参照ください。

調査項目

活用用途、事業内容、土地・建物の活用の方向性、地域貢献活動の実現性など

スケジュール

<申込期間>

令和4年(2022年)6月13日(月曜日)から同年7月8日(金曜日)まで

<調査実施期間>

令和4年(2022年)6月20日(月曜日)から同年7月15日(金曜日)まで
※土日祝を除きます。
※調査は、申込受付後に日程調整の上、個別に実施いたします。

申込方法

別紙1「エントリーシート」に必要事項を記入し、下記申込先にEメールでご提出ください。
なお、メールの件名には、「旧常盤小学校サウンディング参加申込」とご記載ください。
また、調査当日は別紙2「対話シート」を用いて実施いたしますので、調査実施日の概ね3営業日前までに必要事項をご記入いただき、エントリーシートと同様の方法によりご提出ください。

<申込先>
〒060-8611
札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市まちづくり政策局都市計画部地域計画課(市役所本庁舎5階北側)
E-mail:chiiki-chosei@city.sapporo.jp


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部都市計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

札幌市まちづくり政策局都市計画部地域計画課
電話番号:011-211-2545
ファクス番号:011-218-5113