ここから本文です。

更新日:2021年6月29日

札幌宝生会

フリガナ:サッポロホウショウカイ 

住所

〒064-0944 札幌市中央区円山西町5丁目3-58(丹羽方)

活動状況

・宝生流の能楽に親しむ者の団体。会員数 90名。創設昭和22年。

・構成団体数 17単会(ほかに個人会員制度もあり)

 (構成団体一覧(PDF:27KB)

 能楽師による指導7単会(札幌能楽会に登録)、流儀資格者に

 よる指導5単会、同好会5単会、個人会員8名。

・能楽の普及を目指し、構成団体による研鑽の発表の場として、

 以下の定期大会を開催。会員以外の方の見学歓迎。

  5月:春季大会(連吟・仕舞・舞囃子など)

  8月:夏季大会(連吟)

 10月:秋季大会(連吟・仕舞・舞囃子など)

・能楽師による謡曲講座を年1回開催、会員以外の方の受講歓迎。

・札幌市教育文化会館の能楽ワークショップジュニアコースへの支援。

・年1回(6月)会報の発行。

・その他随時イベント、公演の要請に対応しています。 

活動日時

各会ごと

活動場所

各会ごと

参加者募集

各会にて実施、紹介可。個人会員は当会に直接連絡。

会費

あり 2,500円/年

連絡先

会長 丹羽 信一  電話011-631-7324

Emailアドレス

niwashinichi@jcom.home.ne.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局文化部文化振興課

〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル10階

電話番号:011-211-2261

ファクス番号:011-218-5157