ここから本文です。

更新日:2019年10月18日

親育ち応援団事業

Web 「さっぽろ家庭教育ナビ」について

親の育ちや家庭教育について、一層わかりやすく多くの皆様へお伝えするため、特設ウェブサイト「さっぽろ家庭教育ナビ」を公開しています。
今後、随時コンテンツを追加し、内容の充実を図っていきます。

下記バナーよりお進みいただき、ぜひ内容をご覧ください。

家庭教育ナビへのリンクバナー

 【以下のページの目次】

  Intro 親育ち応援団事業とは?

「親が笑顔なら子どもも笑顔になる」

札幌市教育委員会では、「親の育ちが子の育ち」の考えのもと、親の育ちを応援する取組を行っています。子育て世代等を対象に、基本的な家庭教育(生活習慣・しつけなど)を行うための親の意識や知識・楽しく子育てをするためのコツなどについて、分かりやすく伝える「講演会」や「講座」を実施しています。「しつけって何だろう?」「親の思いをどうやって子どもに伝えたらいいんだろう?」「毎日忙しすぎて、ゆっくり子どもと向き合う時間がない」・・・そんな悩みをお持ちの皆さん、一人で悩まずに、一緒に考えてみませんか?

  Lecture 親育ち応援団講演会

令和元年度 第2回親育ち応援団講演会を開催します new

【お申込みは、コチラから】

参加受付期間:令和元年9月20日(金曜日)~11月6日(水曜日)※受付期間を延長しております。 

fingerbotan

 【第2回】講演会では、女流棋士であり、株式会社いつつの代表取締役でもいらっしゃる中倉 彰子 氏を講師にお迎えします。中倉さんには棋士として、そして母としての体験を踏まえながら、自分で考える力や挑戦する勇気を育む子育てについて講演をいただきます。
仕事をされている子育て世代の方々も参加しやすいよう、平日(金曜日)夜に開催します。ぜひ、ご家族・ご友人でお誘い合わせの上、ご参加ください。

第2回講演会チラシ表面(JPG:249KB) チラシ裏面修正版(JPG:78KB)

画像をクリックすると、拡大して表示されます。

【第2回】開催概要

  • 日時:令和元年11月8日(金曜日)18時30分~20時00分(開場18時00分)
  • 場所:共済ホール(中央区北4条西1丁目共済ビル6階)
  • 講師:中倉 彰子 氏(女流棋士・株式会社いつつ代表取締役)
  • テーマ:考える力を育む子育て~次の一手を決める「挑戦する勇気」~
  • 参加費:無料
  • 参加定員:650名
    ※託児のお申込みにつきましては、令和元年10月20日(日曜日)をもちまして、締め切らせていただきました。
  • 申込先:札幌市コールセンター

令和元年度 第1回親育ち応援団講演会について ※終了しました

【第1回】講演会では、演劇ユニット「TEAM NACS」のリーダーであり、ごはんソムリエとして食育にも精通されている森崎 博之 氏を講師にお迎えしました。

令和元年度1回目チラシ表面(JPG:206KB)令和元年度1回目チラシ裏面(JPG:236KB)(JPG:206KB)

画像をクリックすると、拡大して表示されます。

【第1回】開催概要

  • 日時:令和元年7月15日(月曜日・祝日)10時~11時30分(開場9時30分)
  • 場所:札幌文化芸術劇場hitaru(中央区北1条西1丁目さっぽろ創世スクエア内)
  • 講師:森崎 博之 氏(演劇ユニット「TEAM NACS」リーダー)
  • テーマ:泣いて笑ってハラへって~腹も心も満たすでっかいパパの子育て論~
  • 参加費:無料
  • 参加者:1,450名(参加定員1,680名、申込者2,094名)

本講演会の開催について、月刊『poroco6月号』P.2に掲載いただきました。

 (poroco6月号表紙)

 ポロコ表紙→2回ページをめくると、poroco掲載誌面

 

ページの先頭へ戻る

 Visiting Lecture 令和元年度 親育ち応援団講座を実施します

仕事をしていて日中の講演会等には参加できない。学びたい気持ちはあるが、夜は子どものお迎えや食事の支度があるので時間がない。子どもが通っている幼稚園や学校で、親同士が学ぶ機会が欲しい!そんな子育て中の皆さんのもとへ、勤務先の昼休みや幼稚園・学校での保護者会の前後等に講師を派遣する「親育ち応援団講座」を実施いたします。
従業員研修やPTA(保護者)研修などの一環として、ぜひご活用を検討ください。
※過去の実施状況はこちら

【令和元年度の実施概要】

実施期間 令和元年10月上旬頃から令和2年3月中旬頃まで順次(土・日・祝日を除く)
場所 実施団体様の会議室等
対象

・企業向け:市内の企業等(支店や支社を含む)に勤務している子育て世代の方

・幼稚園・学校向け:家庭教育学級を開設していない市内の幼稚園・学校の保護者

講座テーマ  テーマ一覧(PDF:32KB)をご確認ください。
費用 無料(ただし、会場費がかかる場合はご負担をお願いしております。)
実施団体数

・企業向け:5社程度

・幼稚園・学校向け:5か所程度

申込み

講座申込書(ワード:67KB)に必要事項を記入し、FAX(011-211-3873)又は郵送でご提出ください。

令和元年9月27日(金曜日)【必着】

その他 抽選となった場合の結果は、10月上旬頃にお知らせします。

 

ページの先頭へ戻る

 平成30年度の親育ち応援団講演会について

第1回開催概要

【第1回】講演会では、こどもコンサルタントとしてご活躍中の「原坂 一郎」氏をお迎えし、親子が一緒に笑いながら毎日を過ごす大切さ子育てを楽しむ方法などについて講演をいただきました。
仕事をされている子育て世代の方も参加しやすいよう、平日の夜間に開催しました。

たくさんの皆様にお申込み・ご参加いただきました。ありがとうございました。
※本講演会は平成30年9月7日(金曜日)に開催予定でしたが、北海道胆振東部地震の発生により延期し、平成31年3月1日(金曜日)に開催しました。

チラシ表面  (JPG:325KB)チラシ裏面 (JPG:233KB)

画像をクリックすると、拡大して表示されます。

  • 日時:平成31年3月1日(金曜日)18時30分~20時00分
  • 場所:共済ホール(中央区北4条西1丁目共済ビル6階) 
  • 講師:原坂 一郎 氏(こどもコンサルタント)
  • テーマ:親が笑えば子どもも笑う ~聴くだけで、子育てが楽しくなる話~ 
  • 参加者:610名(会場定員650名、申込者966名)

【第2回】開催概要

【第2回】講演会では、北海道日本ハムファイターズの元球団コーチであり、現在STV「どさんこワイド」にもご出演中の「白井 一幸」氏を講師にお迎えしました。
ファイターズの2016年優勝に大きく貢献し、大谷 翔平選手をメジャーリーグへと導いた指導者としての実績等を踏まえ、育成・コーチング論を交えながら、家庭教育を充実させるヒントや子どもの潜在能力や可能性を引き出す秘訣についてお話をいただきました。

たくさんの皆様にお申込み・ご参加いただきました。ありがとうございました。

表面2(JPG:156KB) 裏面2(JPG:221KB)
画像をクリックすると、拡大して表示されます。

  • 日時:平成30年12月22日(土曜日)10時00分~11時30分
  • 場所:札幌市民ホール(中央区北1条西1丁目)
  • 講師:白井 一幸 氏(北海道日本ハムファイターズ元球団コーチ)
  • テーマ:常勝チームに見る 育てる極意 
  • 参加者:1,210名(会場定員1,500名、申込者1,508名)

 

ページの先頭へ戻る

 平成30年度親育ち応援団講座の実施状況について

各実施先団体にご希望いただいたテーマに沿って、学んでいただきました。ご参加いただいた企業・PTAの皆さま、ありがとうございました。
今回、実施した講座を一部抜粋(4団体)して、ご紹介します。

藤ヶ丘幼稚園 様

実施報告書(PDF:240KB)

【参加者からの声】

  • 今回参加して、こう怒ればいいんだと新しい発見がたくさんあり、早速実践しています。今の気持ちを継続していきたいです。 
  • 子育てに一喜一憂し、心定まらない毎日でしたが、今日のお話を聞いてとても感銘を受けました。心がキラキラとして、涙が出そうでした。

北洋銀行 本店 様

実施報告書(PDF:238KB)

【参加者からの声】

  • 普段無意識にとっていた行動が、実は子どものためにならないことに気づかされました。
  • 子育てがさらに楽しみになりました。すぐに帰って子どもを抱きしめたくなりました。

エコモット(株) 様

実施報告書(PDF:235KB)

【参加者からの声】

  • 今の時代、親も子もスマホを置いて、直接コミュニケーションを取る時間を意識的に作る必要があると感じました。
  • 子どもの成長に合わせて、またこの講座を受講させていただきたいです。

認定こども園まなび 様

実施報告書(PDF:230KB)

【参加者からの声】

  • 話がまとまっていて、とても聞きやすく参考になりました。今後、話し方に気をつけて実践していきたいと思います。
  • 子どもの成長とともに、しかり方など色々と考えてしまうこともあったので、今日の講座はとてもためになりました。

※以上の「参加者からの声」は、いずれも一部抜粋となります。

 

ページの先頭へ戻る

   Pamphlet 親育ち応援団BOOK

この「親育ち応援団BOOK」には、専門家のアドバイスや、子育て中の皆さんからのメッセージがたくさん載っています。子育てのヒントとしていただければ幸いです。

※下の画像をクリックすると、内容をご覧になれます。(データ容量が大きいため、通信料等にご注意ください)

親育ち応援団BOOK表紙(PDF:7,986KB)

 

   Story 親育ち応援団スライド

札幌市教育委員会では、日常の子育ての様子と家庭教育に関するポイントを4コマ漫画でまとめた「親育ち応援団スライド」を作成し、その活用を推進しています。
DVDを各学校に貸し出し、小学校の「一日入学」等において活用していただいています。

スライドDVD写真

 親育ち応援団スライド内容(PDF:1,036KB)

 

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市教育委員会生涯学習部生涯学習推進課

〒060-0002 札幌市中央区北2条西2丁目15 STV北2条ビル4階

電話番号:011-211-3872

ファクス番号:011-211-3873