ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 子ども未来局 > 保育所等で働きたい方へ > 札幌市未就学児をもつ保育士に対する保育料の一部貸付事業について

ここから本文です。

更新日:2017年10月30日

札幌市未就学児をもつ保育士に対する保育料の一部貸付事業について

未就学児をもつ保育士であって、札幌市内の認可保育所等で新たに勤務開始する者に対し、一定条件を満たした場合は返済不要となる保育料の一部貸付事業を実施します。

事業の詳細については、札幌市社会福祉協議会までお問い合わせください。

事業の実施主体と事業概要

実施主体

札幌市社会福祉協議会

(担当:地域福祉課生活福祉係 TEL:(011)614-0169)

貸付金額等

1人あたり保育料の半額(上限27,000円/月)の借受が可能。最大1年間。

貸付対象者等

保育士として、札幌市内の「認可保育所等」に週30時間以上勤務する者。「認可保育所等」とは下記のとおり。

(1)認可保育所及び幼保連携型認定こども園

(2)幼稚園のうち札幌市一時預かり事業を実施している園、もしくは幼保連携型及び幼稚園型認定子ども園への移行を予定している園

(3)幼稚園型、保育所型、地方裁量型認定こども園

(4)地域型保育事業

(5)病後児保育事業

(6)企業主導型保育事業

返還免除要件

借受人である保育士が2年間引き続き札幌市内の認可保育所等において業務に従事した場合に、貸付金の返還が免除されます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2988

ファクス番号:011-231-6221