ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 組織案内 > 子ども未来局 > 保育所等で働きたい方へ > 保育士修学資金等貸付事業について

ここから本文です。

更新日:2021年3月10日

保育士修学資金等貸付事業について

札幌市では、保育にかかわる仕事に就く方を増やすために、平成28年度より「保育士修学資金等貸付事業」を行っています。

実施主体

札幌市社会福祉協議会 地域福祉課生活福祉係 (https://www.sapporo-shakyo.or.jp

住所:〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目1番1号 札幌市社会福祉総合センター3階

電話:011-614-0169

貸付事業の内容

貸付事業の内容は以下のとおりです。

1.保育士修学資金貸付

保育士資格の取得を目指す学生に、指定保育士養成施設で学習するための費用を貸付します。

対象

次のいずれかに該当し、保育士資格の取得を目指す学生

  • 札幌市内及び札幌市に隣接する市町村にある保育士養成施設に在学している学生
  • 進学予定の高校3年生で、札幌市内及び札幌市に隣接する市町村にある保育士養成施設に進学予定の学生

詳細

 詳しくは、「募集要項(PDF:107KB)」、「申込みのしおり(PDF:425KB)」をご確認のうえ、札幌市社会福祉協議会へお問い合わせください。

概要
貸付額

月額5万円以内

  • 入学準備金(入学時のみ)20万円以内
  • 就職準備金(卒業時のみ)20万円以内
貸付期間 最大2年間
返還免除要件 卒業後、保育士登録手続きを完了し、札幌市内の保育所等において、週20時間以上で5年間、保育士として働いた場合

2.保育補助者雇上費貸付

保育士資格の取得を目指している方を、保育補助者として雇用するための費用を貸付します。

対象

保育士資格の取得を目指している保育補助者を新たに雇用する保育事業者または施設

詳細

 詳しくは、「募集要項(PDF:113KB)」、「申込みのしおり(PDF:370KB)」をご確認のうえ、札幌市社会福祉協議会へお問い合わせください。

概要
貸付額 年間295万3千円以内
貸付期間 最大3年間
返還免除要件 貸付を受けた札幌市内の保育所等において保育補助に週20時間以上従事し、貸付期間中に保育士資格を取得した場合等

3.未就学児をもつ保育士に対する保育料の一部貸付

保育士として働くために必要な、お子さまを預けるための保育料(半額)を貸付します 。

対象

未就学児をもつ保育士のうち、次のいずれかに該当する方

  • 新たに市内の保育所等で保育士として勤務する方
  • 市内の保育所等に産後休業または育児休業から復帰し、保育士として勤務する方

詳細

 詳しくは、「募集要項(PDF:1,050KB)」、「申込みのしおり(PDF:6,537KB)」をご確認のうえ、札幌市社会福祉協議会へお問い合わせください。

概要
貸付額 保育料の半額として、月額2万7千円以内
貸付期間 最大1年間
返還免除要件 貸付対象者が札幌市内の保育所等において、週20時間以上で2年間、保育士として働いた場合

4.保育士就職準備金貸付

保育士として就職するための準備に必要な費用を貸付します。

対象

保育士の資格を持ち、新たに保育所等で勤務することが決まった方のうち、次のいずれかに該当する方

  • 現在離職している方
  • 保育所等での勤務経験がない方

詳細

 詳しくは、「募集要項(PDF:907KB)」、「申込みのしおり(PDF:5,999KB)」をご確認のうえ、札幌市社会福祉協議会へお問い合わせください。

概要
貸付額 40万円以内
貸付期間 1回限り
返還免除要件 貸付対象者が、札幌市内の保育所等において、週20時間以上で2年間保育士として就労した場合

 

 貸付状況等について

平成28年度以降の貸付・償還・免除状況は下記のとおりです。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局子育て支援部子育て支援課

〒060-0051 札幌市中央区南1条東1丁目5 大通バスセンタービル1号館3階

電話番号:011-211-2988

ファクス番号:011-231-6221