ここから本文です。

更新日:2016年3月2日

地上部工事の概要

■創成橋の解体・復元

南1条通との交差点に架かっている創成橋は、明治43年に建設された道内では珍しい石造アーチ橋です。
平成17年3月から、学識者を委員とする「創成橋保存技術検討委員会」を開催し、その歴史性や構造などの調査・検討を進め、また解体方法についても検討を行ってきました。
上記委員会の議論を元に創成橋の解体復元工事を施工します。

isibasiisibasiyoko

■地上部の検討


【親水・緑地空間の検討】
平成17年度に「緑を感じる都心の街並み形成計画」が策定されました。この計画では、創成川通を「やすらぎの軸」とするための基本的な空間デザインが示されています。
この計画に基づき、親水緑地空間の詳細なデザイン検討を行い、工事を施工します。

kouennkouenn2

創成川アンダーパスの連続化(中央区)に戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局土木部道路課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2617

ファクス番号:011-218-5137