ここから本文です。

更新日:2020年8月31日

福祉除雪の利用

令和2年度福祉除雪の利用について

対象となる世帯

道路に面している一戸建ての住宅に住み、約500m以内に除雪を援助できる子または子の配偶者が居住していない世帯で、以下のいずれかに該当し、自力で除雪することが困難と認められる世帯です。ただし、二世帯住宅等で間口を共有している場合は、それらをひとつの世帯とみなします。
(1)70歳以上の方だけで構成されている世帯
(2)重度(1、2級)の身体障がいのある方だけで構成されている世帯
(3)70歳以上の方と重度の身体障がいのある方だけで構成されている世帯
(4)区社会福祉協議会が特に認めた世帯

除雪の内容

(1)除雪する場所
間口部分(道路に面した出入口部分)は概ね幅1.5m、敷地内については間口から玄関先までの通路部分で歩行に支障がない程度(概ね80cm)に除雪します。
間口部分の除雪は1箇所のみとし、車庫及びロードヒーティング使用部分は除きます。
(2)除雪する日時
道路除雪が行われた日に実施し、実施時間はその日の正午頃までとし、利用者から時間の指定はできません。
なお、大雪等やむを得ない場合には、実施が遅れることがあります。
(3)除雪回数
除雪の実施は1日1回とします。
(4)除雪を実施する期間
令和2年12月1日(火曜日)~令和3年3月25日(木曜日)

利用の際の負担金

世帯の課税状況区分により、一冬あたりの負担金が決まります。
市民税非課税世帯(※)・・・5,000円
市民税課税世帯・・・・・・・・10,000円
生活保護世帯・・・・・・・・・・・・・・無料
※市民税非課税世帯・・・世帯全員に市民税がかかっていない世帯

申込方法

利用を希望される方は、申込先である、お住まいの区の社会福祉協議会、区役所の保健福祉課、地区のまちづくりセンターで8月下旬から配布する所定の利用申込書に必要事項を記入のうえ、申込先へ提出してください。

また、札幌市社会福祉協議会のホームページにも利用申込書を掲載しています。

札幌市社会福祉協議会ホームページ

申込期間

令和2年9月1日(火曜日)~10月5日(月曜日)
申込期間中に申込みできなかった場合(申込期間に入院中であったり、申込期間後の転居や世帯構成・身体状況に変化があった場合等)には、お住まいの区の社会福祉協議会にお問い合わせください。なお、利用の適否や協力員の調整に時間を要するため、除雪開始時期が遅れることもございますので、あらかじめご了承願います。

問い合わせ先

各区社会福祉協議会または各区役所保健福祉課

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局総務部総務課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2932

ファクス番号:011-218-5180