ホーム > 市政情報 > 男女共同参画 > 性的マイノリティ(LGBT)に関する取組 > 札幌市LGBTフレンドリー指標制度 > 三井住友信託銀行株式会社 札幌支店ー札幌市LGBTフレンドリー企業

ここから本文です。

更新日:2021年8月3日

三井住友信託銀行株式会社 札幌支店ー札幌市LGBTフレンドリー企業

「札幌市LGBTフレンドリー企業」として登録された「三井住友信託銀行株式会社 札幌支店」を紹介します。

 

企業名 三井住友信託銀行株式会社 札幌支店
取組内容

●基本方針
「三井住友トラスト・グループの社会的責任に関する基本方針(サスティナビリティ方針)」において個人の尊重を掲げ、あらゆる企業活動において、個人の人権、多様な価値観を尊重し不当な差別行為の排除をうたっている。またサスティナビリティ方針に基づき定めている人権方針では、性的指向、性自認を理由とした差別や人権侵害を行わないことを定めている。本方針に基づき、日々の事業活動や商品・サービスを提供する上で関わる全てのステークホルダーの人権を尊重することを宣言。
●啓発
・研修、啓発に関しては、一人一人の職員が様々な場面においてLGBTQに関して学び、考え、意見を発信できるように多面的なアプローチで取り組んでいる。毎月実施している全社員を対象とした人権啓発研修では、半年に1回は題材にLGBTQを必ず取り上げている。2019年度下期は「パワハラ法制化とSOGI」をテーマに実施、また2020年度上期は「働きやすい職場」としてカミングアウトの有無に関わらず、相談できること、自分らしく働けることの重要性を学習。また、社内イントラネットを利用したD&I研修の中でも必ずLGBTQに関する内容を入れている。さらに、2020年度は全グループ社員を対象とした職場内人権啓発研修で「SOGI」をテーマとし、多様性の理解・ありのままを理解することの重要性について学習したほか、職場内でカミングアウトを受けた場合等、求められる職場の対応について学習。また、これらの啓発・研修活動については、アンケート等の意見を踏まえて、進捗度を確認しつつ毎回テーマを設定。
●内部体制
・2016年10月にSuMiTBに、翌17年にSuMiHDにD&I推進室を設置して以降、5つの重点取り組み事項の1つにLGBTQの理解促進を掲げてグループとして活動。
・LGBTQへの相談対応マニュアルを整備し、LGBTQに関する研修等を継続的に実施することで、会社としてのLGBTQに関する考え方、スタンスを伝えている。また、相談窓口を設置しており、相談窓口員はアライの立場で対応することを明示。グループとして性指向・性自認に関わらず多様な人々を受容し活躍できる風土醸成を目指していることを継続して訴求している。
・社内イントラネットで実施する研修でのアンケートを用いて、LGBTQの取り組みに関する意見を確認できるようにしている。2017年度下期に続き2019年度下期の研修でも「あなたはAllyになれますか」といった意識調査を継続して実施。さらに2020年度上期は、全グループ社員向けの職場内人権研修のテーマを「SOGI」とし、本研修にアンケートを付けることで性的マイノリティに対する差別や偏見の有無、それをなくすための方法などについて調査している。
●福利厚生
・同性パートナーについて、結婚休暇取得、弔慰金支給の対象としている(2020年度からグループ対象に加わったSuMiTBSは2020年8月に弔慰金の対象とする制度変更を実施。)
・制度利用の際はラインの上司への申請が必要だが、本人の選択により人事部への直接申し出も可能とし、また情報共有の範囲については本人への十分な確認が必要としている。また、証明書や確証は必要としていない。
●配慮
・LGBTQの従業員から相談を受けた場合、個別事情を丁寧に傾聴し、深慮した対応をとる体制を整えている。(実績としては、健康診断実施時の配慮)。
・採用時のエントリーシートについてはトランスジェンダーに配慮したエントリーシートの形式を整えている。SuMiTBでは記載は任意でかつ「その他」の選択肢を増やし、SuMiTAM、SuMiTBSでは、性別の記載欄を設けないこととしている。(SuMiHDはSuMiTBの兼務・出向者で構成されているため採用はしてない)
・SuMiTB、SuMiTAM、SuMiTBSとも拠点ビルにジェンダーにかかわらず利用できる「だれでもトイレ」を設置。
●協力連携
・「東京レインボープライド2020」の公式ホームページへグループ名でバナー広告を出稿。
・東京レインボープライドについては全社員宛てに声がけし参加を呼びかけることにしている。2021年は新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となったことから、その旨を案内するとともに、グループとしてバナー広告を出していることを全社員向けに周知し、グループとしてLGBTQの理解促進に取り組んでいることを表明。

評価

★★★(星3つ)

登録日 令和3年6月25日
企業概要 銀行業
所在地 札幌市中央区北2条西4丁目1番地 札幌三井JPビルディング
ホームページ https://www.smtb.jp/

このページについてのお問い合わせ

札幌市市民文化局男女共同参画室男女共同参画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2962

ファクス番号:011-218-5164