ホーム > 防災・防犯・消防 > 災害に備える > 札幌市防災アプリ

ここから本文です。

更新日:2019年3月28日

「札幌市防災アプリ」(愛称 そなえ)ができました

札幌市から防災情報を集約したスマートフォン用アプリを配信しております。

公開日・公開先

平成29年9月28日(木曜日)

AppStoreまたはGooglePlayStoreで「そなえ」と検索または下のQRコードからインストールしてください。

QRコードはこちら

AppStore   GooglePlay 

ios_qr2google_qr

おもな機能

  • 緊急情報表示:避難勧告等の避難情報、避難場所設置情報、Jアラート情報、気象情報、地震情報等を表示
  • 避難場所表示:GPSによって測定された自分の位置を中心に、地震や洪水といった災害種別に対応した避難場所を表示
  • 安否情報:氏名を入力することで、災害用伝言板や報道機関が提供する安否情報といったインターネット上に登録された情報を一括検索し、結果を表示
  • SOS表示:事前に登録した家族等のメールアドレスへ簡単なメッセージと自分の位置情報を発信
  • エアタグ:AR(拡張現実)を活用し、現実風景に避難場所の方向と距離を重ねて表示
  • 危険度体験:AR(拡張現実)を活用し、現実風景にその場の危険(土砂、浸水)のアニメーションを表示
  • 日本語、英語、韓国語、中国語(簡体・繁体)対応
  • オフライン対応:事前にデータをダウンロードしておくことで、インターネットに接続できない状況でも、地図上に現在地と避難場所を表示
  • ハザードマップレイヤー:避難場所表示地図に土砂災害警戒区域、地震マップ、液状化危険度、建物全壊率を重ねて表示 New
  • 防災学習(災害シミュレーション):AR(拡張現実)を活用し、現実風景にARマーカーによるアニメーション(地震で倒れる本棚、地震で割れる窓ガラス)を重ねて表示 New
  • 開設避難場所表示:避難場所表示画面に「開設済み」の避難場所を赤枠で表示 New
  • その他、ハザードマップや防災コラム等

災害シミュレーションARマーカー(防災学習の災害シミュレーションで使用するものです。詳細は、札幌市防災アプリの災害シミュレーションをご覧ください。

本棚   窓ガラス

リーフレット(後日更新)

 

 リーフレット

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市危機管理対策室危機管理対策部危機管理対策課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-3062

ファクス番号:011-218-5115