ホーム > 観光・産業・ビジネス > 企業への支援 > 企業立地 > 流通業務施設立地指定路線の規制緩和について

ここから本文です。

更新日:2021年7月15日

流通業務施設立地指定路線の規制緩和について

近年、工場等の新増設・移転を検討している企業が札幌市内で土地を確保できない事例が多く発生しています。そのため、市内の工業系用地確保に向けた取組として、市街化調整区域において大規模な流通業務施設等の立地を許容している「流通業務施設立地指定路線」の基準を見直し、業種や規模等を限定する形で工場等の立地を許容する施設を拡大する規制緩和を実施します。

つきましては、「札幌市市街化調整区域における工場・物流施設立地認定要綱」(以下、「要綱」)を策定し、令和3年7月15日より施行いたしますので、お知らせいたします。制度の詳細につきまして、「要綱」および「制度概要」をご確認ください。

札幌市市街化調整区域における工場・物流施設立地認定要綱(PDF:1,504KB)

制度概要(PDF:659KB)

対象路線

  • 道道樽川篠路線(西5丁目・樽川通)
  • 道道札幌当別線(伏古・拓北通)
  • 道道花畔札幌線(苗穂・丘珠通)
  • 道道札幌北広島環状線(追分通、東15丁目・屯田通)

詳しくは制度概要(PDF:659KB)をご確認ください。

規制を緩和する施設・業種

【対象業種および施設】

物流施設(運送業・倉庫業・卸売業)、工場(食品・印刷・金属)

【規模】

敷地面積3,000~50,000平方メートル

 

詳しくは制度概要(PDF:659KB)をご確認ください。

注意事項

※該当施設の建設等をお考えの事業者さまは、事前にご相談ください。

本件の申請につきまして、事業計画が認定の対象となるかどうかの確認のほか、用途、広告物の景観および公害発生可能性など、関係部署の許認可も必要となるため、下記お問い合わせ先まで事前にご相談ください。その際に、本件の詳細や、申請方法等をご案内いたします。

お問い合わせ先

札幌市経済観光局産業振興部IT・イノベーション課立地促進係

〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2362

メール:business@city.sapporo.jp

※電子メールでのご提出の場合、札幌市では4MB以上の添付ファイルを受信できません。超過する場合は分割してお送りいただくか、インターネット上のファイル転送サービス等を活用してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局産業振興部IT・イノベーション課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階

電話番号:011-211-2362

ファクス番号:011-218-5130