ホーム > 観光・産業・ビジネス > 入札・契約 > 契約制度情報 > 札幌市工事請負契約に係る労働者賃金実態調査について

ここから本文です。

更新日:2021年9月17日

札幌市工事請負契約に係る労働者賃金実態調査について

札幌市では、公共工事の品質確保の促進に関する法律(平成17年法律第18号)等の趣旨を踏まえ、本市発注工事に従事する労働者の労働環境の改善に資する入札契約制度改善の基礎資料とすることを目的に、労働者の賃金実態調査を行います。

本調査は、公共事業労務費調査連絡協議会が実施している「公共事業労務費調査」における定義に準じ実施します。

調査の内容

《調査対象工事》

概ね設計金額3憶円以上の工事の中から、土木系及び営繕系の工種から各5件程度を選定します。

なお、具体的な調査の取扱いは、「札幌市工事請負契約に係る労働者賃金実態調査試行要領」及び「札幌市工事請負契約に係る労働者賃金実態調査の試行実施に係る事務の取扱いについて」に定めています。

【調査実施スケジュール例】

 調査実施スケジュール例

調査票、手引き

様式3 労働者支払賃金調査票(エクセル:84KB)

札幌市工事請負契約に係る労働者賃金実態調査の手引き(PDF:869KB)


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市財政局管財部契約管理課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎14階

電話番号:011-211-2442

ファクス番号:011-218-5146