ホーム > 防災・防犯・消防 > 消防・火災予防 > 不審電話に関する情報

ここから本文です。

更新日:2022年1月24日

不審電話に関する情報

不審電話に答えないで

まずはこちらの動画をご覧ください

「不審電話」といっても、どのような内容で、どのような語り口なのでしょうか?

動画を見て確認してみましょう。

※音が出ますので音量に注意してください。

※動画は当局職員が制作したもので、実際のテレビ番組などではありません。

 

消防職員を名乗る不審な電話にご注意を!

  • 消防局の職員を名乗る人から、個人情報を聞き出そうとする不審な電話がかかってきたとの情報が多く寄せられています。
  • 「災害が起こったときのために必要な情報なので」「防火のチラシを配りたいので」などと話し、住所、家族構成(世帯人数)やかかりつけの病院、知り合いの連絡先など、個人の情報を聞き出そうとする電話が多いようです。
  • 「札幌市消防局」をかたる場合のほか、実在しない「北海道消防本部」という架空の組織を名乗っていたとの情報も数件寄せられています。

札幌市消防局では、一般のご家庭に電話で連絡し、家族構成などの個人情報を聞き出すことはしていません。このような電話があったときには、むやみに質問に答えないよう十分ご注意ください!

不審電話の特徴

手口

「本当に消防からの電話?」とあやしく思ったとき

所属している消防署(出張所)、課と係、名前と連絡先を聞き、一度電話を切って、消防署へ確認してみてください。

各消防署の電話番号などは「各消防署」のページでご案内していますのでご参照ください。

詐欺などの犯罪被害が不安なとき

最寄りの警察署または警察相談センター(#9110)へご相談ください。

警察相談

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局総務部総務課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2010

ファクス番号:011-281-0101