ホーム > 市政情報 > 政策・企画・行政運営 > IT・情報化 > 札幌市職員を騙った不審なメールにご注意ください。

ここから本文です。

更新日:2022年3月28日

札幌市職員を騙った不審なメールにご注意ください。

現在、「Emotet」(エモテット)と呼ばれるウイルスへの感染を狙う攻撃メールが、国内の組織へ広く着信しています。

このメールは、過去にやり取りをしたメールから実在の相手の氏名、メールアドレス、メールの内容等の一部が、攻撃メールに流用され、「正規のメールへの返信を装う」内容となっている場合や、業務上開封してしまいそうな巧妙な文面となっている場合があり、注意が必要です。

Emotetに感染すると、パソコン内に保存された情報などが窃取されるだけでなく、新たな不審メールの材料とされることで、更なる感染の拡大につながる可能性があります。

札幌市からの身に覚えのないメールや添付ファイル、URLなどは絶対に開かない、少しでも不審に思ったら、各担当課へ電話で問い合わせるなどの対応をお願いします。

万が一添付ファイルやURLを開いてしまった場合は「Emotet」の感染をチェックする無料ツール「EmoCheck」が公開されていますので「EmoCheck」による確認と、最新の定義ファイルに更新したウイルス対策ソフトによるフルスキャンを実施してください。

※「EmoCheck」は一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターおよび警視庁HPからダウンロードすることができます。(下記URL参照)

【参考】
・マルウェアEmotetの感染再拡大に関する注意喚起
(一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター)
https://www.jpcert.or.jp/at/2022/at220006.html
・「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
(独立行政法人情報処理推進機構)
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html
・Emotet(エモテット)感染を疑ったら(警視庁)
https://www.keishicho.metro.tokyo.lg.jp/kurashi/cyber/joho/emotet.html

このページについてのお問い合わせ

札幌市デジタル戦略推進局情報システム部システム調整課

〒003-0801 札幌市白石区菊水1条3丁目1-5 札幌市菊水分庁舎

電話番号:011-826-6379

ファクス番号:011-813-2185