ホーム > くらし・手続き > 冬の暮らし・除雪 > 除雪ボランティア活動の紹介

ここから本文です。

更新日:2021年2月9日

除雪ボランティア活動の紹介

 この取組は、札幌市が「ボランティアに参加したい企業」と「ボランティアを必要としている人」とのコーディネートを行うなど、除雪ボランティア活動の促進を目指すものであり、平成30年12月に策定した「札幌市冬のみちづくりプラン2018」の取組として行っています。

【令和2年度】SOMPOひまわり生命保険株式会社様と損保ジャパン札幌支店様が除雪ボランティアを行いました。

 令和3年2月7日、SOMPOひまわり生命保険株式会社様・損保ジャパン札幌支店様(いずれもさっぽろまちづくりパートナー企業)が、手稲区新発寒地区で除雪ボランティアを行いました。

 当日は、計12名で自ら雪かきが難しい住宅の庭に溜まった雪を、敷地内の空きスペースに運んでいただきました。

当日の様子2 当日の様子

 

【令和2年度】あいおいニッセイ同和損害保険株式会社札幌支店様が除雪ボランティアを行いました。

 令和3年2月4日、あいおいニッセイ同和損保株式会社札幌支店様(さっぽろまちづくりパートナー企業)が、北区屯田地区で除雪ボランティアを行いました。

 作業当日は、4名の方が参加され、自力で雪かきをすることが難しい住宅の、壁や灯油タンク周辺に溜まった雪を、敷地内の空きスペースに移動していただきました。

 当日の様子4 当日の様子3

 

【令和元年度】SOMPOひまわり生命保険株式会社様が除雪ボランティアを行いました。

 令和2年2月14日、SOMPOひまわり生命保険株式会社様(さっぽろまちづくりパートナー企業)が、北区新琴似地区で除雪ボランティアを行いました。

 作業当日は、8名の方が参加され、自ら雪かきが難しい住宅の庭に溜めた雪を、近くの道路に設置された流雪溝まで運んでいただきました。

 令和元年度作業状況1 令和元年作業状況2

 

【平成30年度】あいおいニッセイ同和損害保険株式会社札幌支店様が除雪ボランティアを行いました。

 平成31年2月27日、あいおいニッセイ同和損保株式会社札幌支店様(さっぽろまちづくりパートナー企業)が、豊平区東月寒地区で除雪ボランティアを行いました。 

 作業当日は、5名の方が参加され、自ら雪かきが難しい2軒の住宅の玄関前や車庫前に溜まった雪を、敷地内の空きスペースに移動していただきました。

除雪状況1

このページについてのお問い合わせ

札幌市建設局雪対策室計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎8階

電話番号:011-211-2682

ファクス番号:011-218-5141