ここから本文です。

更新日:2019年9月19日

食品衛生法違反者の公表

食品衛生法第63条の規定により、札幌市が食品衛生法違反者に対し、行政処分又は書面による行政指導を行った件について、以下のとおり公表します。

なお、公表内容については、公表日から、原則として14日経過後削除しています。

※食品衛生法第63条の規定

厚生労働大臣、内閣総理大臣及び都道府県知事(政令市長)は、食品衛生上の危害の発生を防止するため、この法律又はこの法律に基づく処分に違反した者の名称等を公表し、食品衛生上の危害の状況を明らかにするよう努めるものとする。

営業施設に対する行政処分等

 

公表年月日 令和元年9月19日
発生年月日 令和元年9月4日
患者数 9名(男性5名、女性4名)
主な症状 下痢、腹痛、発熱等
病因物質 サルモネラ属菌
業種等 飲食店営業
営業者の氏名 株式会社大丸松坂屋百貨店 代表取締役 好本 達也
施設名称及び所在地 宮川本店 (札幌市中央区北5条西4丁目7番地 大丸札幌店8F)
主な適用条項 食品衛生法第6条第3号
行政処分を行った理由

食中毒の発生

(原因食品:令和元年9月3日に提供した「季節のうなぎ弁当」)

行政処分の内容

営業停止2日間

(停止期間:令和元年9月19日(木曜日)~20日(金曜日))

違反食品等に対する行政処分等

現在、違反食品等に対する行政処分等の情報はありません。

ページの先頭へ戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。