• ホーム
  • 手続き・相談
  • お知らせ
  • 西区の取り組み
  • 西区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 健康づくり情報 > 西区ウォーキング情報(マップ、ポールの貸出し)

ここから本文です。

更新日:2020年9月18日

西区ウォーキング情報(マップ、ポールの貸出し)

札幌市では、健康づくり基本計画である「健康さっぽろ21(第二次)」に基づき、運動習慣の定着を図るため、誰でも気軽に取組めるウォーキングを推進しています。

 

 

 西区ウォーキングマップ

西区健康・子ども課(保健センター)では、令和元年(2019年)9月に、「西区ウォーキングマップ」を作成しました。17コースあり、各コースの見どころや消費カロリーなどを掲載しています。

地図を参考にして、自分だけのウォーキングコースを作ることもできます。ぜひあなたも「西区ウォーキングマップ」を手に、まちを歩いてみてはいかがですか。

マップの特徴

表紙全体マップ

  • JRや地下鉄の駅を起点としたコースが多くなっています。
  • コースの距離は2km~5km、ご自身の体力に合わせて負担無く歩ける距離となっています。
  • ノルディックウォーキングにおすすめのコースも掲載しています。

マップの内容

持ち運びにも便利な冊子版はA5判・34ページで、西保健センター・西区役所で配布しています(上記に掲載しているデータと同じものです。冊子の郵送はいたしかねますのでご了承ください)。

ページの先頭へ戻る

 ノルディックウォーキングポールの貸出し

西区では、働く世代を含む幅広い世代の市民の皆様が多様なライフスタイルに合わせ、年間を通じてノルディックウォーキングを活用した健康づくりに取り組んでいただけるよう、「札幌市西区ノルディックウォーキングポール貸出要領」を定め、ノルディックウォーキングポールの無料貸出しを行っております。

貸出対象等

  • 原則として小学生以上の札幌市民
  • 個人(1名)での利用やグループ・サークル等(複数名)での利用のいずれも可能です。
  • ポールの利用は西区内のみとしておりますので、あらかじめご了承ください。

貸出場所及び日時、期間等

  • 貸出場所:西区健康・子ども課(西区琴似2条7丁目1-20、西保健センター3階)
  • 受付時間:平日の午前8時45分から午後4時まで(閉庁日である土曜、日曜、祝・休日及び12月29日から1月3日までは貸出しを行いません)
  • 利用可能時間:ポールを借り受けた当日のみの利用とします。午後5時までに必ず返却してください。
  • 利用区域:西区内のみの利用とします。
  • 利用料金:無料

申込書類(様式)及び記入例

注意事項等

  • ポールの数に限りがありますので、多数の利用により貸出しを行えない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ポールは、営利目的を含む活動や、健康づくりの取組以外の目的で使用する場合は、貸出しを行いません。
  • ポールを借り受けた方は、紛失や破損することのないよう、十分注意し使用してください。
  • ポールの紛失又は破損時は別に手続きが必要です。不適切な使用により紛失又は破損した場合は、借受けた方に補修又は弁償していただきます。
  • 上記のほか、「札幌市西区ノルディックウォーキングポール貸出要領(PDF:296KB)」をご確認ください。

 

ページの先頭へ戻る

ウォーキング・ノルディックウォーキング等の紹介・講習動画

札幌市、一般財団法人札幌市スポーツ協会及び一般社団法人A-bank北海道が企画・制作した、ウォーキングやノルディックウォーキング等に関する動画が公開されています。

ポールの使い方、歩き方、ストレッチやトレーニング方法等が紹介されていますので、参考にしてください。

ページの先頭へ戻る

 各区のウォーキング情報(参考)

各区のホームページにおいて、ウォーキング情報が掲載されていますので、参考にしてください。

内容に関するお問い合わせは、該当する区の健康・子ども課(保健センター)までお願いいたします(区役所電話番号一覧)。

ページの先頭へ戻る

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市西区保健福祉部健康・子ども課

〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目1-20

電話番号:011-621-4241

ファクス番号:011-641-0392

※食中毒等による健康被害の発生や児童虐待など、緊急の対応が必要な場合は、直接お電話にてご連絡を願います。