ここから本文です。

更新日:2015年10月1日

地域ぬくもりサポート事業

地域ぬくもりサポート事業とは、ぬっく・もりっち
日々の生活の中で支援を必要としている障がいのある方(利用者)と、
お手伝いをすることができる地域の方々(地域サポーター)をつなぐために
取り組む札幌市独自の事業です。

「専門的な知識はないけれどちょっとした手助けならできる」、
「地域の方の笑顔のために自分の余暇時間を役立てたい」、
そんな気持ちをお持ちの方一人ひとりの想いを結び、
大きな支え合いの「地域の輪」を一緒に創りませんか?

対象となる方

利用者

札幌市にお住まいで、以下に該当する方(詳しくは地域ぬくもりサポートセンターにお問い合わせください。)

  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
  • 障害福祉サービス、障害児通所支援の受給者証をお持ちの方
  • 自立支援医療の受給者証をお持ちの方
  • 障害福祉サービス等の対象となる難病(332疾病)に該当する方(具体的な疾病名については、「障害総合支援法の対象疾病(難病等)について」をご覧ください。)

地域サポーター

札幌市内で活動できる方(札幌市外に居住する方も対象)

主な支援内容

  • 外出支援(学校や通所施設への送り迎え、買い物の付添いなど)
  • 家事支援(掃除、調理、洗濯など)
  • 育児支援(遊び相手、保育所や幼稚園への送り迎えなど)
  • その他暮らしの支援(見守り、代筆、代読、庭仕事、大工仕事、雪かきなど)

1回1時間半程度の支援が対象です。具体的な内容は、利用者と地域サポーターの話し合いで決めます。
これまでの主な支援例については、「ぬくもりの輪が街に広がっています」(利用事例集)(PDF:679KB)をご覧ください。

外出を伴う支援は、自家用車を使用しないものが対象です。

費用

1回の利用につき、利用者から地域サポーターに500円が支払われます。

利用方法

利用者、地域サポーターともに事前の登録が必要です。まずは、お住まいの区を担当する地域ぬくもりサポートセンターまでご連絡ください。
※市外にお住まいの方で地域サポーターの登録を希望される方は、地域ぬくもりサポートセンター(社会福祉法人あむ)までご連絡ください。

地域ぬくもりサポートセンター 

 

担当区

 

運営法人 連絡先
中央・豊平・清田・南 社会福祉法人あむ 

〒064-0809
札幌市中央区南9条西13丁目1-40
電話・FAX:011-206-6511

E-mail:nukumori@amu.or.jp

北・西・手稲

社会福祉法人HOP

〒063-0804

札幌市西区二十四軒4条6丁目3-2

電話:011-632-7076FAX:011-632-7066

E-mail:nukumori@hop.or.jp

東・白石・厚別 特定非営利活動法人わーかーびぃー

〒004-0051

札幌市厚別区厚別中央1条3丁目1-17-101
電話・FAX:011-895-8010

E-mail:nukumori@workerbee.biz

開設時間:9時~17時(土日祝日、12月28日~1月3日はお休み)

資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2938

ファクス番号:011-218-5181