ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

機能訓練・リハビリ

 歩行、動作など日常生活の機能訓練や、ワープロ、手話などの講習会を行います(日常生活訓練・社会適応訓練)
さまざまな機能訓練を行います(札幌市身体障害者福祉センター)
寝たきりの方にリハビリを指導します(訪問生活動作指導)
人工肛門・膀胱の装着者向け講習(オストメイト社会適応訓練)
声の出なくなった方に発声訓練を行います(音声機能障害者発声訓練)
聴覚障がいのある方の意思疎通能力向上のために(聴能言語訓練事業)
中途失明者の方に社会復帰訓練を行います(中途失明者社会適応訓練)
失語症の方にリハビリを行います(言葉の教室)

日常生活訓練・社会適応訓練

◆内容

1 日常生活訓練
在宅の身体に障がいのある方の日常生活動作の機能回復のため、歩行・動作などの訓練を行います。
2 社会適応訓練
在宅の身体に障がいのある方の生きがいづくりや自立のため、手話、生花、茶道等の講習会を開きます。

◆場所

札幌市身体障害者福祉センター(札幌市西区二十四軒2条6丁目 電話 011-641-8850)

◆問い合わせ先

札幌市身体障害者福祉協会(札幌市西区二十四軒2条6丁目 電話 011-641-8853)


オストメイト社会適応訓練

◆対象

人工肛門、人口膀胱の保有者及びその家族を対象に、ストマ用装具や社会生活に必要な知識を習得するための講習会を行います。

◆照会先

札幌市身体障害者福祉協会(札幌市西区二十四軒2条6丁目 電話 011-641-8853)

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2936

ファクス番号:011-218-5181