ここから本文です。

更新日:2014年8月8日

サービス利用の手続き

サービスを利用するための基本的な手続きは、以下のとおりです。ほふくろう

手順 内容(詳細は窓口にてお尋ねください)
1

お住まいの区の区役所保健福祉課の窓口に申請書を提出します。

(申請書・届出書ダウンロードサービスからダウンロードしてください。)

2

申請時に窓口で交付される利用計画案提出依頼書を相談支援事業者に提示し、契約を結んで、利用計画案の作成を依頼します(ご自身で作成することもできます。)。詳しくは、「サービス等利用計画作成及び障害児支援利用計画作成の概要」をご覧ください。

3

調査員(区役所の職員)が、申請者のところにお伺いし、心身の状況などについて調査を行います。また、18歳以上の方がホームヘルプなどの利用を希望する場合、障害支援区分の認定も行います。

4

上記2の利用計画案を区役所保健福祉課の窓口に提出します。

5

区役所では、障がいのある方の心身の状況や介護者の状況、居住環境のほか、利用計画案を勘案し、支給決定をします。支給決定後は受給者証を交付します。

6 受給者証をサービス事業者に提示し、契約を結んで、サービスを利用します。

※サービスによっては、支給決定までに2ヶ月程度かかりますので、お早めに手続きしてください。
※世帯の収入に応じて、費用負担があります。(費用負担の仕組み
※医師の診断書などが必要となる場合がありますので、事前に区役所保健福祉課までお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局障がい保健福祉部障がい福祉課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階 

電話番号:011-211-2938

ファクス番号:011-218-5181