ここから本文です。

更新日:2016年8月23日

業種の説明と申請手数料

札幌市内で営業する場合、許可等の必要な業種及びその手数料は次のとおりです。

食品衛生法で定められた許可業種

分類 業種名 内容説明 新規申請手数料
(カッコ内は更新時)
調理・飲食 飲食店営業 食品を調理又は客に飲食させる営業
(例:一般食堂、レストラン、すし屋、居酒屋、仕出し屋、弁当屋等)
17,500円
(12,200円)
喫茶店営業 酒類以外の飲み物又は茶菓(ソフトクリームを含む。)を提供する営業 10,500円
(7,300円)
販売 乳類販売業 直接飲用される牛乳や乳飲料等を販売する施設 10,500円
(7,300円)
食肉販売業 獣鳥の生肉(骨、内臓を含む)を販売する施設
魚介類販売業 鮮魚介類(冷凍を含む)を販売する施設
氷雪販売業 氷を製造業者又は採取業者から仕入れて小売業者等に販売する営業 15,500円
(10,800円)
魚介類せり売営業 生産者又は仲介人の依頼を受けて主として、せりの形態により魚介類を販売する営業 29,000円
(20,300円)
製造・処理 菓子製造業 ケーキ、クッキー等の菓子類、パン及び餅の製造を行う施設 15,500円
(10,800円)
そうざい製造業 通常そのまま食べることのできるおかず類(煮物、焼き物、揚げ物、蒸し物等)を製造する営業
※ゆでかに(煮かに)の製造は、そうざい製造業の許可が必要
29,000円
(20,300円)
あん類製造業 あずき、いんげん等のあんを製造する営業 15,500円
(10,800円)
アイスクリーム類製造業 アイスクリーム、アイスシャーベット等を製造する営業
乳処理業 牛乳、脱脂乳、加工乳等の処理又は製造を行う営業 29,000円
(20,300円)
特別牛乳搾取処理業 特別牛乳の搾取及び処理を一貫して行う営業
乳製品製造業 粉乳、練乳、発酵乳、クリーム、バター、チーズその他乳を主要原料とする食品を製造する営業
乳酸菌飲料製造業 乳等に乳酸菌又は酵母を混和して発酵させた飲料で、発酵乳以外のものを製造する営業 15,500円
(10,800円)
集乳業 生牛乳又は生山羊乳を集荷し、これを保存する営業 10,500円
(7,300円)
食肉処理業 と殺された獣畜や鳥類の肉を分割細切する営業 29,000円
(20,300円)
食肉製品製造業 ハム、ソーセージ等の食肉製品を製造する営業
魚肉ねり製品製造業 かまぼこ、魚肉ソーセージ等の魚肉ねり製品を製造する営業 17,500円
(12,200円)
豆腐製造業 豆腐を製造する営業 15,500円
(10,800円)
納豆製造業 糸引納豆、塩辛納豆等を製造する営業
めん類製造業 生めん、ゆでめん、乾めん、そば等を製造する営業
清涼飲料水製造業 ジュース、コーヒー等清涼飲料水を製造する営業 29,000円
(20,300円)
氷雪製造業 氷を製造する営業
みそ製造業 みそを製造する営業 17,500円
(12,200円)
醤油製造業 醤油を製造する営業
ソース類製造業 ウスターソース、果実ソース、果実ピューレ、ケチャップ又はマヨネーズを製造する営業
酒類製造業 酒の仕入れから搾りまでを行う営業
食用油脂製造業 サラダ油、天ぷら油等の食用油脂を製造する営業 29,000円
(20,300円)
マーガリン又はショートニング製造業 マーガリン又はショートニングを製造する営業
食品の冷凍又は冷蔵業 食品を冷凍又は冷蔵状態で保管する施設、若しくは冷凍食品を製造する営業
缶詰又は瓶詰食品製造業 長期保存することを目的とし、密栓、密封された食品を製造する営業
添加物製造業 法により規格が定められた添加物を製造する営業
食品の放射線照射業 放射線を照射する営業(現在、ばれいしょの発芽防止の加工のみ)

北海道条例で定められた許可(登録)業種

分類 業種名 内容説明 新規申請手数料
(カッコ内は更新時)
販売 食品販売業 次の食品を販売する営業及び食品添加物を卸売する営業
菓子類(包装済のものを除く)・アイスクリーム類・そう菜類・半乾魚及び塩蔵魚・魚肉ねり製品・めん類(乾めんを除く。)米飯類・生あん・豆腐及びその加工品・こんにゃく・はかり売りするみそ、醤油及び酒類・食肉製品(かん詰及びびん詰にされているものを除く。)
4,800円
(3,400円)
製造 水産加工品製造業 もみじ子、塩から、いずし、くんせい、すじこ、生うに、魚卵製品、魚介乾製品等の水産加工品を製造する営業 8,100円
(5,700円)
容器包装入食品製造業 菓子類及びそうざい類を合成樹脂製包装又はセロファン包装に小分けする営業
漬物製造業 野菜漬物等を製造する営業
こんにゃく及びところてん製造業 こんにゃく、ところてんを製造する営業
こうじ製造業 こうじを製造する営業
豆腐の加工品製造業 豆腐の加工品(がんも、油揚げ等)を製造する営業
水あめ製造業 水あめを製造する営業
菓子種製造業 菓子種を製造する営業

相談窓口

食品関係の営業については、札幌市保健所食の安全推進課、広域食品監視センター又は各区保健センター健康・子ども課にお問い合わせください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所食の安全推進課

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19ビル3階

電話番号:011-622-5170

ファクス番号:011-622-5177

こちらのフォームは掲載内容に関するお問合せにご利用ください(対応・回答は開庁日のみとさせていただきます。)。
食中毒の発生や不良食品に関する個別のご相談は直接相談窓口までお願いいたします。