ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > 新エネルギー・省エネルギー

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

新エネルギー・省エネルギー

再生可能エネルギー・省エネルギーに関する補助制度のお知らせ

平成20年度から札幌市・金融機関・エネルギー事業者と連携し、市民、中小企業者等(マンション管理組合を含む)への再生可能エネルギー及び省エネルギー機器の普及啓発を目的とした「札幌・エネルギーecoプロジェクト」は、機器導入費用の低下や普及が進んできていることから令和元年度をもって終了いたしました。

令和2年度は、脱炭素社会の実現及び防災強化を目的として、

  • 住宅へ再生可能エネルギーや省エネルギー機器を導入する補助として、「再エネ省エネ機器導入補助金制度
  • ゼロ・エネルギービル(ZEB)やゼロ・エネルギーマンション(ZEH-M)を建築しようとする建築主等への補助として、「ZEB_ZEH-M設計支援補助金制度

を実施します。詳しくは、各補助金制度のページをご覧ください。

 

札幌市の取り組み

札幌市の新エネ・省エネ機器の導入事例です。

札幌市の取り組み

札幌市次世代エネルギーパーク(円山動物園)

円山動物園では札幌市が取り組む新エネルギーを身近に体験することができます。

札幌次世代エネルギーパーク(円山動物園)

 

 

水素サプライチェーンを軸とした地域循環共生圏検討業務に係る公募型企画競争(プロポーザル)を実施します。

 

その他

太陽光発電推進マッチング事業

民間施設への太陽光発電設備の導入加速化を目的として、「土地・屋根貸し」を希望する土地・屋根所有者と、「土地・屋根借り」を希望する発電事業者の募集を行い、太陽光発電設備の導入に向けた双方の主体的な協議を促進します。

札幌市大規模再生可能エネルギー関連施設認定要綱

この要綱は、本市の市街化調整区域において大規模再生可能エネルギー関連施設を新たに設置するものに対し、必要な事項を定め、再生可能エネルギー関連施設の適正な設置を図ることを目的とするものです。 

ZEB及びZEH-Mに関するアンケート調査について

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境政策課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2872

ファクス番号:011-218-5108