ホーム > くらし・手続き > 環境・みどり > 環境保全 > ZEH(ゼロ・エネルギー住宅)について

ここから本文です。

更新日:2020年6月29日

ZEH(ゼロ・エネルギー住宅)について

新着情報

  • ZEH(ゼロ・エネルギー住宅)についてのページを公開しました。(令和2年6月29日)

はじめに

札幌市は、暖房費(≒温室効果ガスの排出)の大幅に削減できるZEH(ゼロ・エネルギー住宅)を推進しています。

ZEH_logo ZEH

ZEHとは

ZEHの定義について

ZEHとは、

  • 外壁や窓などの断熱性能の大幅な向上
  • 高効率な暖房設備などの導入
  • 太陽光発電など再生可能エネルギーの導入

により、室内環境の質を維持しつつ、大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間のエネルギー消費量の収支をゼロとすることを目指した住宅です。

端的に言うと、「年間の光熱費(暖房代)がかからない住宅」です。
ただし、住まい方や家族構成、気象条件により、必ずしも光熱費がゼロになることを保証しておりません。

本当に光熱費が削減できるの?

国土交通省のパンフレットによると、年間の光熱費は、これまでの住宅だと、約39万円の試算ですが、ZEHにすると、約21万円と大幅に削減することができると想定しています。

また、太陽光発電による売電収入を見込むと、年間の光熱費はさらにゼロに近付きます。

省エネ住宅の光熱費 

出典元:なるほど省エネ住宅(一般社団法人 住宅生産団体連合会 発行)

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/shoenehou_assets/img/library/naruhodosyouenejuutaku.pdf

 

ZEHにするために必要な費用増について

ZEHには、高断熱化や省エネ設備が最低限必要であり、可能な限り太陽光発電を導入することで、より光熱費をゼロに近づけることが可能となります。ただし、一般的な省エネ住宅に比べると初期投資が相当かかります。

札幌市が昨年度行った市内工務店へのアンケート調査結果によると、高断熱化に約146万円、省エネ設備に約143万円、太陽光発電に約176万円、合計で約465万円の費用増がかかる見込みとなりました。

ただし、約465万円の費用増となりますが、札幌市の試算(補助の活用無し)では、約17年間で費用増を回収できると想定しています。(高断熱化と省エネ設備で約15万円/年削減、太陽光発電で約14万円/年削減)

ZEHの光熱費の試算根拠について(PDF:589KB)

また、国土交通省のパンフレットによると、あとからリフォームで省エネ住宅にするよりも新築時にしっかりと断熱する方が、かなりお得なようです。

省エネ住宅にするならいつ?

 出典元:なるほど省エネ住宅(一般社団法人 住宅生産団体連合会 発行)

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/shoenehou_assets/img/library/naruhodosyouenejuutaku.pdf

 

 ZEHに活用できる補助金について

経済産業省では、ZEH+(ゼッチプラス)に定額105万円、環境省は、ZEH(ゼッチ)に定額60万円が条件によりもらえる補助金を行っています。なお、2020年度の環境省のZEH補助金では、多雪地域(札幌市)は、高断熱・省エネ設備のみを備えたZEH Oriented(ゼッチ・オリエンテッド)も新たに補助の要件に加わりました。

ZEH国補助金 補助の具体の要件等の詳細はsiiによる補助パンフレットをご覧ください。

 札幌市の補助制度でZEHに活用できる制度は以下の2つがあります。 

札幌版次世代住宅補助制度

(ただし、国補助金との併用は不可。)

再エネ省エネ機器導入補助金制度

(国補助金との併用は可能。)

札幌版次世代住宅補助

再エネ省エネ機器導入補助金制度

高断熱にかかる費用等を

基準に応じて、定額50~160万円補助

太陽光発電にかかる費用等を

1kWあたり3万5千円(最大34万9千円)補助

 【お問い合わせ先】

札幌市都市局市街地整備部住宅課 

電話番号:011-211-2807

【お問い合わせ先】

再エネ省エネ機器導入補助金受付係

電話番号:011-700-0699

 

ZEHをつくりたい場合には

まずは、お近くの市内工務店へZEHについて対応可能かをお問い合わせください。

また、北海道内でZEHに対応可能な工務店は、国ZEH補助金の執行団体である一般社団法人環境共創イニシアチブのZEHビルダー/プランナー一覧より、都道府県での検索が可能です。

 

(参考)札幌市内の工務店へのZEHアンケート調査について

札幌市内におけるZEH及び札幌版次世代住宅の普及状況を把握し、今後の普及促進策を検討するために、令和元年11月下旬から12月中旬に市内工務店に対してアンケート調査を実施しました。

ZEH及び札幌版次世代住宅に関するアンケート調査:調査票(PDF:311KB)

ZEH及び札幌版次世代住宅に関するアンケート調査:概要結果版(PDF:1,996KB)

ZEH及び札幌版次世代住宅に関するアンケート調査:集計結果(PDF:477KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境都市推進部環境エネルギー課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2872

ファクス番号:011-218-5108