ここから本文です。

更新日:2019年2月28日

動物愛護推進員・ボランティア

動物愛護推進員

動物の愛護及び適正飼育を推進するため、積極的かつ自主的な活動をしていただく地域のボランティアとして、「札幌市動物愛護推進員」を委嘱しています。

札幌市動物愛護推進員は「札幌市動物愛護推進員設置要綱(PDF:16KB)」に基づき設置されています。

募集など、詳細については、札幌市動物愛護推進員の募集についてのページをご確認ください。

動物愛護ボランティア

札幌市動物管理センターでは、「人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ」を目指し、札幌市動物愛護ボランティアを募集します。

動物愛護ボランティアには啓発・教育・ケアの3つの区分を設けています。区分ごとに行っていただく活動は異なりますが、複数の区分を兼ねることや、一度の申し込みで複数の区分に応募することもできます。

募集など、詳細については、札幌市動物愛護ボランティアの募集についてのページをご確認ください。

保護ボランティア

再譲渡を目的として、動物管理センター収容動物の譲渡を希望する場合は、保護ボランティアとして登録が必要となります。

募集など、詳細については、再譲渡を目的として動物の譲渡を希望する場合(保護ボランティア譲渡)のページをご確認ください。

災害時動物救護ボランティア

札幌市域で大規模災害が発生した場合に備え、動物救護活動に参加するボランティアの方に事前に登録をしていただくものです。登録ボランティアの方には、大規模災害発生時に、被災動物の世話や物資の運搬等のお手伝いをしていただきます。

募集など、詳細については、ペットの災害対策のページをご確認ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所動物管理センター

〒063-0869 札幌市西区八軒9条東5丁目1-31

電話番号:011-736-6134

ファクス番号:011-736-6137