ここから本文です。

更新日:2017年7月5日

第二種動物取扱業(届出制)

「動物の愛護及び管理に関する法律」の規定により、飼養施設を設置して動物の譲り渡しや動物のふれあい展示(非営利)などを行う場合、「第二種動物取扱業者」として届出が必要です(目安として、動物数10以上)。 

 

 第二種動物取扱業の届出が必要な具体例

業種

該当する具体的な例

譲渡

動物を保護して新たな飼養者を探す個人、団体

訓練 盲導犬、聴導犬などを飼育する団体など

展示

動物のふれあい活動を行っている公園など

※上記の例は第二種動物取扱業の届出が必要な事例の一部です。行っている業務が第二種動物取扱業に該当するかについては、動物管理センターに確認してください。

 

届出について

届出先:札幌市動物管理センター(西区八軒9条東5丁目1-31)

下記の必要書類を窓口までお持ちください。

※申請時、身分証明書(運転免許証、健康保険証等)の提示をお願いすることがあります。

※届出後、原則として施設への立ち入り検査を実施させていただきます。

必要書類

1.第二種動物取扱業届出書

(様式)word形式(ワード:52KB)

PDF形式(PDF:162KB)

(記載例)word形式(ワード:57KB)

PDF形式(PDF:184KB)

2.第二種動物取扱業の実施の方法(譲渡、貸出業に限る)

(様式)word形式(ワード:32KB)

PDF形式(PDF:95KB)

(記載例)word形式(ワード:33KB)

PDF形式(PDF:116KB)

3.飼養施設の平面図

4.飼養施設の付近見取図
5.登記事項証明書(法人の場合。原本で交付後6か月以内のもの)

届出内容の変更について

届出した内容に変更があった場合は、30日以内に変更届を提出してください。

第二種動物取扱業変更届出書

(様式)word形式(ワード:34KB)

PDF形式(PDF:94KB)

(記載例)word形式(ワード:35KB)

PDF形式(PDF:117KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局保健所動物管理センター

〒063-0869 札幌市西区八軒9条東5丁目1-31

電話番号:011-736-6134

ファクス番号:011-736-6137

●業務時間は、月曜日から金曜日の8時45分から17時15分までです。土日祝祭日はお休みです。
●ご意見・ご要望はお問い合わせフォームから。
●このページはリンクフリーです。リンクは札幌市動物管理センタートップページ(http://www.city.sapporo.jp/inuneko/)にお願いいたします。