ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

お知らせ

札幌市の火災予防におけるお知らせが必要な事柄を紹介します。

花火による事故や火災に注意してください! 

お盆を迎えるこの季節は、学校の夏休み期間中ということもあり、ご家族やお友達で花火をする機会も増えると思います。
夏の風物詩の花火は、きれいで楽しいものですが、取扱いを間違えると事故や火災の原因になってしまいます。
使用の際は、以下のことに注意して楽しく遊びましょう。

  • 使用上の注意事項を確認してから使用する。
  • 風の強い日は花火をしないようにする。
  • 花火を人や家に向けたり、燃えやすいもののある場所で遊ばない。
  • 花火は水バケツを用意して、必ず大人が付き添う。
  • マッチやライターは子どもの手の届くところに置かない。

花火

 

消防防災センターと名乗る者からの不審な電話にご注意を! 

7月に入り、消防防災センターと名乗る者から「防災グッズを無料で配布します」等の不審な電話があったとの問い合わせが消防局に寄せられています。
消防署や市民防災センター(札幌市防災協会)などでは郵送などにより防災グッズを無料で配布しておりません。
このような不審な電話がかかってきた場合、個人情報等を伝えることのないように気をつけてください。

不審な電話に注意

 

6月中、火災による死者が5名発生しています! 

6月中、火災による死者が5名発生しました。
平成29年6月30日現在、火災による死者は11名で、前年同日より3名多い状況であり、このうち、65歳以上の高齢者は7名を占めています。
火災による死者の発生を防ぐために、日頃からの火災予防に努めることや火災が発生した場合にいち早く避難するため、住宅用火災警報器を設置しましょう。

火災写真

 

火災予防クリーンキャンペーンを実施しました!

北海道特殊浴場協会がすすきの地区風俗店の安全性を高めるため、火災予防に関する自主的な取組み「火災予防クリーンキャンペーン」を実施し、中央区役所のホームページで紹介されました。

中央区役所ホームページ

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市消防局予防部予防課

〒064-8586 札幌市中央区南4条西10丁目1003

電話番号:011-215-2040

ファクス番号:011-281-8119