ホーム > 観光・産業・ビジネス > さっぽろの農業 > 市民農園を利用するには

ここから本文です。

更新日:2019年4月3日

市民農園を利用するには

市民農園の位置、利用料金、区画の面積、利用者の募集などについて

  • 市民農園の一覧をご覧ください。
  • 農園によって募集・契約方法が異なりますので、募集時期・利用の申込みについては、各市民農園の「問合せ先(申込先)」に直接お問い合わせください。
  • 農地を所有する方が開設者の募集区画については、前年度に利用した方の更新契約が優先的に行われますので、それが終了した段階で空き区画を確認し、追加募集が行われています。札幌市でも定期的に空き状況を確認し市民農園の一覧に掲載していますので、ご参考にしてください。
  • 新規にオープンする市民農園の情報は、市民農園の新規オープンのご案内をご覧ください。
  • 利用方法については、市民農園の利用に関する概要をご確認ください
  • 市民農園は、団体でもご利用できます。

ご希望の市民農園の申込みをして、区画の利用料金を支払い契約します。

  • 契約は、印鑑・利用料金をご持参ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市経済観光局農政部農政課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2406

ファクス番号:011-218-5132