ホーム > 市政情報 > 都市計画 > 都市計画決定手続き > 北海道が決定する都市計画

ここから本文です。

更新日:2017年2月2日

北海道が決定する都市計画

都市計画の内容により必要に応じて、説明会等を行ったうえで札幌市原案を作成し、札幌市都市計画審議会の議を経た後に、札幌市案として北海道へ提出します。
その後、北海道では、都市計画の内容により必要に応じて、説明会等を行い、北海道原案を作成、案の縦覧、北海道都市計画審議会の議を経た後に国土交通大臣の同意を得て都市計画決定を行います。さらに、手続きの中で札幌市へは意見の聴取が行われます。
なお、案縦覧の際に、住民の方等は、計画案について意見書を提出することができ、北海道都市計画審議会の本審査の際には、その要旨が審議会へ提出されることとなります。

対象となる主な都市計画

都市計画区域の整備、開発及び保全の方針、国立公園等

○都市計画決定の手続き(北海道決定の場合)

都市計画決定の手続き(北海道決定の場合)

このページについてのお問い合わせ

札幌市まちづくり政策局都市計画部都市計画課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎5階

電話番号:011-211-2506

ファクス番号:011-218-5113