ここから本文です。

更新日:2021年5月5日

2020年度に実施した寄付の使い道

 2015年4月1日から、円山動物園を応援する新しい制度「さっぽろ円山動物園サポートクラブ」(通称 サポクラ)が始まりました!
 サポクラは、みなさんと手を取り合って、動物園にいる動物たちにとってより良い環境を作っていくために、動物園を応援するメンバーが中心となってできました。
 動物園の動物たちがより幸せに暮らせるために、みなさんからの寄付を集めます。
 集まったお金は、動物たちの住むところに木を植えたり、スペシャルなエサを買うためなど、みなさんの目にわかる形で使います。
 動物園と一緒に動物たちの夢をかなえませんか?

さっぽろ円山動物園サポートクラブについてはこちら

2020年度に寄付募集を行ったプロジェクト

 ホッキョクグマ「ララ」の放飼場の段差を減らしたい!【第2段・第3弾】(2021年3月~4月7に)

ホッキョクグマ「ララ」の放飼場のバリアフリー化のため、10月の第1弾に続いて寄付募集を行いました。

詳細は、ホッキョクグマ「ララ」の放飼場の段差を減らしたい!【第2弾・第3弾】
をご覧ください。

rara_winter_photo

 キリンの屋外のエサ台をもっと高いところに設置したい!(12月12日~2021年1月15日)

キリンの採食エンリッチメントのため、寄付募集を行いました。

詳細は、キリンの屋外のエサ台をもっと高いところに設置したい!
をご覧ください。

 

kirin_souka

 ライオン・ブチハイエナの健康管理のための体重計がほしい!(11月1日~11月26日)

 

ライオン・ブチハイエナの体重計購入のため、寄付募集を行いました。

詳細は、ライオン・ブチハイエナの健康管理のための体重計がほしい!
をご覧ください。

 

ブチハイエナ画像

 ホッキョクグマ「ララ」の放飼場の段差を減らしたい!(10月15日~10月21日)

 

ホッキョクグマ「ララ」の放飼場のバリアフリー化のため、寄付募集を行いました。

詳細は、ホッキョクグマ「ララ」の放飼場の段差を減らしたい!
をご覧ください。 

sapokuralala

 

 その他2020年度に実施した寄付金の使い道

 チンパンジー館に植栽を購入・設置しました!

皆様からのご寄付を活用し、チンパンジー館に植栽を購入し、12月の休園日に外放飼場に設置しました。

チンパンジー館では、新しい植栽を見つけたチンパンジーたちに抜かれてしまうことが多く、なかなか大きく育てることができませんでした。

今回は、冬の期間中に抜かれることなく、放飼場に定着することを期待してこの時期に植栽を購入しました。
まだ小さな苗ですが、雪解け後には、今よりも緑の多い放飼場になることと思います。

植栽を設置する動物専門員 チンパンジー館の新しい植栽

 エゾユキウサギのために子ども動物園の放飼場を改修しました!

いけばなインターナショナル札幌支部様から頂いたご寄付で、子ども動物園の使われていなかった外放飼場を、エゾユキウサギの展示スペースに改修しました!
この改修により、エゾユキウサギにより広い飼育スペースを用意することができました。

円山動物園にお越しの際は、ぜひこども動物園にお立ち寄りいただき、雪の色に溶け込むエゾユキウサギの姿をお楽しみください。

いけばなインターナショナル札幌支部の皆さまからのご支援、誠にありがとうございます!

改修後のエゾユキウサギ放飼場 エゾユキウサギ

 エゾヒグマ館で使用する土管を購入しました!

皆さまから頂いた寄付を使用し、エゾヒグマ館で使用する土管を購入しました!
この土管を使って、エゾヒグマ館の放飼場内に丸太を設置しました。

丸太の設置によって、マーキングのために爪痕を付けたり、「背こすり」と呼ばれる行動をとるなど、エゾヒグマの本来の行動を引き出すことができるのではないかと考えています。
円山動物園にお越しになった際は、放飼場内に設置している丸太の痕跡にもご注目ください。

土管設置作業の様子 丸太設置作業の様子 丸太にしがみつくエゾヒグマ

 ホッキョクグマ館アザラシプールに日除けを設置しました!(2020年8月更新)

皆さまからのご寄付を使わせていただき、ホッキョクグマ館アザラシプールに待望の日除けを設置しました。
写真を撮影した日はあいにくの天気でしたが、日陰ができることで、アザラシが過ごす場所の選択肢が広がることが期待されます。
もう少し、札幌の夏も続きそうです。円山動物園へお越しの際は、日除けの下で過ごすアザラシの様子をぜひご観覧ください。

皆さまからのご支援ありがとうございました。

アザラシプール寒冷紗

 

 ホッキョクグマ館に植栽の苗木を購入しました!(2020年7月更新)

皆さまからのご支援で、ホッキョクグマ館に植栽を購入しました。
植栽は、ビルベリーなどもあり、木の実を付けるとホッキョクグマも楽しむことができます。
まだ苗も小さくあまり目立ちませんが、これからホッキョクグマたちとともに大きく育っていくことを願っています。

皆さまからのご支援、誠にありがとうございました。

ホッキョクグマ館の苗木 

 モンキーハウスに日除けを設置しました!(2020年7月更新) 

皆さまからのご支援で、モンキーハウスに日除けを設置しました。
これまで、モンキーハウスは日陰になる場所が少ない状況でしたが、今回の日除けの設置によって動物たちの行動の選択肢も増え、環境エンリッチメントに繋がりました。

皆さまからのご支援、誠にありがとうございました。

モンキーハウスに設置した日除け 日除けとフサオマキザル 

 臨時購入させていただきました(2020年6月更新)

皆様からのご寄付を利用させていただいて、チンパンジーの館外放飼場に植物を購入し、休園期間中に植栽を行いました。
外からは見えづらいかもしれませんが、チンパンジーの環境エンリッチメントのため有効に活用させていただきました。

皆様からの温かいご支援をいただき、ありがとうございました。
ぜひ動物園にお越しになって、チンパンジーたちの姿をご覧ください!

植栽1 チンパンジー植栽2

チンパンジー植栽3

 

 過去に実施した寄付金の使い道

これ以前に実施した寄付金の使い道については、以下のページでご紹介しています。

【2019年以前に実施した寄付金の使い道

ユキヒョウの体重を計測しました!(2020年7月掲載)

サポートクラブの皆様からのご支援で購入させていただいたユキヒョウの体重計につきましては、繁殖を目指してコハクとシジムのペアリングを優先し、設置を見合わせておりました。
この度、体重測定のためのトレーニングを経て、体重計の使用を開始しましたのでお知らせします。体重測定は継続的に行い、健康管理に役立てていきます。

皆さまのご寄付、ありがとうございました。
体重測定の様子 体重計36kg
写真左:体重測定の様子。ユキヒョウが乗っているのが組み立て後の体重計。 写真右:この時の体重は36.0kg

 

 

これからも皆さまのご支援をよろしくお願いします!

関連ページリンク

お問い合わせ先

さっぽろ円山動物園サポートクラブ事務局

Tel 011-621-1426 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428