ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

生ごみ堆肥化器材等の購入助成に係る登録販売店の募集

札幌市では、平成23年度より、家庭での生ごみ減量・資源化に対する支援の一環として、生ごみ堆肥化器材等の購入助成事業を行う予定でおります。

当該助成事業において、助成対象品の販売等を行う販売店を募集しています。

販売店登録について

募集時期

平成23年4月1日~助成事業終了時まで

販売店の登録は、当該事業実施期間中、常時行っております。

登録方法

 

当助成事業の要綱(PDF:509KB)をご確認の上、ご協力いただける方は、「生ごみ堆肥化器材等販売店登録届(様式5)、誓約書(様式6)「取扱い生ごみ堆肥化器材等調査票」に必要事項をご記入のうえ、下記送付先へ郵送または持参をお願いいたします。

 

生ごみ堆肥化器材等販売店登録届(様式5)Word版(ワード:41KB)

生ごみ堆肥化器材等販売店登録届(様式5)PDF版(PDF:101KB)

取扱い生ごみ堆肥化器材等調査票Word版(ワード:68KB)

取扱い生ごみ堆肥化器材等調査票PDF版(PDF:97KB)

誓約書Word版(ワード:38KB)

誓約書PDF版(PDF:79KB)

【送付先】
〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

助成事業の概要

助成対象品目

  • 密閉式容器生ごみ堆肥化セット

蓋を密閉でき、液肥を容易に抽出することができる構造の生ごみ堆肥化専用容器とボカシ基材のセット。

※密閉式容器と基材をセットで販売しているもののみを対象といたします。

  • コンポスター

土の上に設置し、生ごみを土等と混ぜて堆肥化する構造の器。

※コンポスターはうつわのみを対象といたします。

  • その他堆肥化専用器材等

上記二つ以外で家庭用生ごみ堆肥化専用容器等として一般に市販されているもの。

※別に支援制度のある電動生ごみ処理機、ダンボール箱堆肥化セットは対象外です。

助成金額

購入価格(税抜き本体価格)が2千円以上の場合は一律2千円で、2千円未満の場合は、その百円未満を切り捨てた額となります。

算式例

  • 税抜本体価格が2,860円の器機の場合

⇒助成金額は2,000円。2,860円×1.08=3,088円(税込価格)-2,000円=1,088円で販売。

  • 税抜本体価格が1,886円の器機の場合

⇒助成金額は1,800円。1,886円×1.08=2,036円(税込価格)-1,800円=236円で販売。

助成事務の流れ

(1)登録販売店の手続き

事前に、「生ごみ堆肥化器材等販売店登録届(様式5)」、「誓約書(様式6)」及び「取扱い生ごみ堆肥化器材等調査票」をご提出頂き販売店と販売製品・販売価格の登録をお願いいたします。

(2)堆肥化器材の販売

助成の決定を受けた交付決定者が、登録販売店へ行き、商品を購入します。

登録販売店は、助成金交付決定通知書と委任状を受け取り、販売価格から助成金を引いた額で生ごみ堆肥化器材等を販売します。

(3)助成金交付請求

登録販売店が、1か月分の助成の実績を取りまとめ循環型社会推進課に助成金の交付請求を行います。

(4)助成金の交付

循環型社会推進課が審査後、登録販売店に口座振替で助成金を交付します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部循環型社会推進課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎12階

電話番号:011-211-2928

ファクス番号:011-218-5108