ここから本文です。

更新日:2012年8月13日

びん・缶・ペットボトル

「びん・缶・ペットボトル」は、無料となります。透明または半透明の袋に入れて収集日の朝、8時30分までにごみステーションに出してください

収集は週1回です収集日は、「収集日カレンダー」で確認してください。

具体例と出し方のポイント

  1. 飲み物や食べ物の容器で使い切って不用になったびん・缶・ペットボトル、化粧品のガラスびんを対象としています。
  2. 中身が残っていたり汚れが付着している場合は、水で軽くすすいでください。
  3. 缶・ペットボトルはつぶさずに、びん・缶・ペットボトルを一緒の袋に入れて出してください。
  4. ペットボトルのラベルは、はがして「容器包装プラスチック」へ出してください。
  5. プラスチック製のふたははずして「容器包装プラスチック」、アルミボトルのふたははずして「びん・缶・ペットボトル」、これ以外のふたは「燃やせないごみ」(有料)となります。
  6. ペットボトルには識別マークペットマークがラベルに表示されています。
  7. そのまま再利用できるびん(ビールびん・一升びんなど)は販売店に引き取ってもらうか集団資源回収へ出してください。なお、販売店などで引き取ってもらえない場合は「びん・缶・ペットボトル」の日に出してください。
空きびん 空きびん(使い捨てびん)
  • 飲料用のびん(ジュース・ドリンク・酒類など)
  • 調味料のびん(しょうゆ・みりん・びん詰めのりなど)
  • 飲み薬などのびん
  • 化粧品のガラスびん
※マニキュアのびんは対象外
※ごま油など油のびんは完全に洗浄されたものに限り収集
空き缶 空き缶
  • 飲料用のアルミ缶・スチール缶(ジュース・ビールなど)
  • 飲料用のアルミボトル
  • 缶詰の缶
  • その他の缶(菓子・のり・粉ミルク・ペットフードなど)
ペットボトル ペットボトル
  • ペットマークマークが付いた飲料用・調味料の容器(ジュース・焼酎・しょうゆ・みりん・めんつゆ・食酢など)

このページについてのお問い合わせ

札幌市環境局環境事業部業務課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階

電話番号:011-211-2916 

ファクス番号:011-218-5105