ホーム > 観光・産業・ビジネス > 建築・測量・道路 > 建築物・建築確認 > 環境 > 建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)について

ここから本文です。

更新日:2016年8月24日

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)について

新着情報のお知らせ

建築物省エネ法の概要説明会について

「建築物省エネ法の概要説明会」が各地で開催されました。

国土交通省建築物省エネ法のページに、説明会のテキスト及び動画が公開されています。

建築物省エネ法の施行について

平成27年7月に建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)が公布されました。

平成28年4月より、1年目施行として誘導措置(性能向上計画認定、基準適合表示認定)が施行されています。

平成29年には、2年目施行として規制措置(適合義務等)が法の公布より2年以内に施行することが決まっています。

規制措置施行後

「特定建築物」は、非住宅部分の床面積が2,000m2以上の建築物、「特定建築物以外の政令で定める規模以上の建築物」は300m2以上の建築物と、政令により指定される予定です。

リンク

国土交通省建築物省エネ法のページ

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局建築指導部建築確認課

電話番号:011-211-2846(設備確認担当)

ファクス番号:011-211-2823