ホーム > 市政情報 > 情報公開・個人情報保護 > 情報公開 > 情報公開制度のあゆみ

ここから本文です。

更新日:2016年5月12日

情報公開制度のあゆみ

札幌市の情報公開制度のあゆみ


昭和59年12月

札幌市総務局内部に「情報公開検討専門部会」を設置し、情報公開制度の調査研究に着手する。

昭和61年6月

札幌市情報公開懇談会(市内有識者らにより構成)が設置され、札幌市の要請を受け、情報公開制度についての検討を開始する。

昭和62年10月

札幌市情報公開懇談会から「札幌市の情報公開に関する提言」を受ける。

昭和63年6月

札幌市市政情報センターを本庁舎2階にオープン

昭和63年8月

「札幌市情報公開条例案要綱」発表

昭和63年9月

「札幌市情報公開条例案」を市議会に提出(14日)
同条例案可決(27日)
同条例公布(28日)

平成元年4月

札幌市情報公開条例(昭和63年条例第50号)施行

平成4年4月

手数料額の改定
 ・閲覧 1件200円→300円  ・写しの交付(白黒) 1枚30円→20円 

平成7年4月

行政手続条例の施行に伴う条例・規則の一部改正
 ・「受理」の表現を廃止 ・閲覧中止命令規定の削除

平成8年4月

個人情報保護条例の施行に伴い、本人情報の任意的公開制度を廃止

手数料の廃止
 ・閲覧は無料とし、写しの交付については「費用負担」として引き続き徴収

平成10年12月

情報公開制度のあり方について公文書公開審査会に諮問

平成11年1月

審査会の臨時委員を委嘱、情報公開制度の改正について審議を開始

平成11年4月

議会を実施機関に加える。

平成11年8月

情報公開制度のあり方について審査会から中間報告

平成11年10月

審査会から「札幌市における情報公開制度のあり方について」の答申を受ける。

平成11年11月

「札幌市における情報公開制度の骨子」を発表
「札幌市情報公開条例の全部を改正する条例案」を市議会へ提出(30日)

平成11年12月

同条例案可決(14日)
同条例公布(14日)

平成12年4月

全部改正後の札幌市情報公開条例(平成11年条例第41号)施行
写しの交付に係る費用(A3以下 白黒)を1枚10円とする。

平成14年10月

独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律の施行等に伴う規定整備のため、条例の一部改正

平成15年10月

地方自治法の改正に伴う公の施設の指定管理者制度の変更のため、条例の一部改正

平成16年1月

インターネットによる公文書公開請求受付の開始

平成16年4月

地方独立行政法人法の施行に伴う、条例の一部改正

平成17年4月

札幌市情報公開・個人情報審議会及び札幌市情報公開・個人情報保護審査会設置等に伴う、条例の一部改正

平成18年4月

公立大学法人札幌市立大学の設置に伴う、条例の一部改正

平成25年4月

札幌市公文書管理条例の制定に伴う、条例の一部改正

平成26年10月

札幌市附属機関設置条例の制定に伴う、条例の一部改正

平成28年4月

行政不服審査法の施行に伴う、条例の一部改正

写しの交付に係る費用(A3以下 カラー)の改定

 ・1枚40円→20円

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局行政部行政情報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎2階

電話番号:011-211-2132

ファクス番号:011-218-5166