ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 札幌市児童相談所 > 札幌市児童福祉総合センター概要

ここから本文です。

更新日:2016年6月3日

札幌市児童福祉総合センター施設概要

 札幌市児童福祉総合センターは、児童相談所、発達医療センター、児童発達支援センターからなる複合施設です。18歳未満の子どもに関するさまざまなご相談に応じ、各種の福祉的援助を行っていますので、お気軽にご相談ください。

児童福祉総合センターの外観写真

施設案内

児童相談所

児童福祉の専門機関で、18歳未満の子どもに関するあらゆる問題について相談に応じ、その子に最も適した指導や援助を行います。

発達医療センター

運動発達が遅い、言葉がなかなか出ない、上手に歩けないなど、子どもの発達に関する問題に対応する医療機関です。

医師による外来診療のほか、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士による機能訓練、感覚統合訓練などを行います。

児童発達支援センター

札幌市の児童発達支援センターとして、センターに併設しているはるにれ学園のほかに、かしわ学園(ともに福祉型児童発達支援センター)、みかほ整肢園、ひまわり整肢園(ともに医療型児童発達支援センター)があります。

交通のご案内

交通案内一覧
交通機関 路線・駅・バス停
地下鉄 東西線 西28丁目駅 1番出口徒歩6分
バス 『北6条西26丁目』徒歩2分
JRバス 北7条線〔31〕 大通西4丁目~地下鉄琴似駅前
北5条線〔58〕 札幌駅前~琴似営業所前
北1条発寒線〔62〕 JR札幌駅~イオンモール札幌発寒
発寒団地線〔42〕 JR札幌駅~手稲山口団地
手稲線〔55〕 JR札幌駅~手稲営業所前
手稲線〔55-1〕 JR札幌駅~手稲営業所前(西宮の沢5条2丁目発もあり)
手稲鉱山線〔57〕 JR札幌駅~手稲鉱山
小樽線〔66〕 JR札幌駅~張碓(桂岡発もあり)
試験場線〔80〕 JR札幌駅~運転免許試験場ほか

児童福祉総合センターへお越しの際は、できる限り公共交通機関をご利用ください。運賃や経路、時刻表などの詳しい情報はさっぽろ・えきバス・ナビでご確認いただけます。

このページについてのお問い合わせ

札幌市子ども未来局児童相談所

〒060-0007 札幌市中央区北7条西26丁目1-1

電話番号:011-622-8620

ファクス番号:011-622-8701

・児童虐待に関するご相談・ご連絡については、お話を伺いながら対応を進めますので、こちらからではなく、011-622-0010(子ども安心ホットライン)まで、直接お電話にてお願いします(24時間・365日対応)。
・お子さんに関する個別のご相談につきましても、011-622-0010(子ども安心ホットライン)まで、直接お電話にてご相談願います。