ここから本文です。

更新日:2016年5月27日

札幌版次世代住宅補助制度(市民向け戸建て住宅)

札幌版次世代住宅補助制度(市民向け戸建て住宅)は、等級がベーシックレベル以上の戸建ての札幌版次世代住宅を新築する方へ建設費用の一部を補助するものです。

抽選について

平成28年4月1日から4月15日まで受付ておりました第2回仮申請は申込み件数が予定件数を超えましたので、抽選を行います。

抽選日:平成28年4月20日(水曜日)10時から

場所:札幌市役所6階1号会議室

抽選方法:回転抽選器(ガラポン方式)

抽選を行う等級:ハイレベル、スタンダードレベル、ベーシックレベル

抽選結果については、当選した方には仮決定通知書、落選した方には抽選結果通知書を送付いたします。
また、こちらのホームページでも当選者の受付番号を発表いたしますのでご確認ください。

※公開抽選ですが、抽選に必ず参加する必要はありません。
※落選した方は第3回受付期間に再度申し込むことができます。
※トップランナーについては、予定件数に達するまで延長して受付を行います。(受付終了)

抽選結果について

平成28年4月1日から4月15日まで受付ておりました第2回仮申請は申込み件数が予定件数を超えましたので、抽選を行いました。(平成28年4月20日)

抽選実施風景:

結果1-1結果2

結果3結果4

抽選結果:

結果5

平成28年度札幌版次世代住宅補助制度第1回仮申請抽選当選番号

平成28年度補助申請(市民向け戸建て住宅)の仮申請の受付について

受付期間

第1回:平成28年3月22日(火曜日)から3月28日(月曜日)まで(受付終了)
第2回:平成28年4月1日(金曜日)から4月15日(金曜日)まで(受付終了)
※トップランナーについては、予定件数に達するまで延長して受付を行っていましたが、受付予定件数に達しましたので受付を終了いたします。(平成28年5月27日)
第3回:平成28年7月1日(金曜日)から7月15日(金曜日)まで

※受付期間内に、申請額が予算額を超えた場合は抽選を行います。
(抽選予定日は第1回募集;3月31日(木曜日)、第2回募集;4月20日(水曜日)、第3回募集;7月20日(水曜日))
※申請額が予算額に達しなかった等級については、抽選は行わず、受付期間を延長し、先着順にて受付けます。
(最大受付延長期間は第1回募集;延長なし、第2回募集;6月末まで、第3回募集;8月末まで)
※抽選の有無についてはこちらのホームページでお知らせします。

仮申請受付状況

(平成28年5月27日時点)

  第1回 第2回 第3回

等級

当選件数

申請件数 倍率

当選件数

申請件数 倍率 予定件数 申請件数 倍率

トップランナー

1

1

無抽選

2

2

無抽選

0

-

 

-

 

ハイレベル

2

11

5.50

2

10

5.00

1

-

-

スタンダードレベル

20

119

5.95

36

108

3.00

6

-

-

ベーシックレベル

25

35

1.40

46

53

1.15

10

-

-

※第3回受付期間内に予定件数に達した等級については、第1、2回と同様に抽選を行います。

※第3回受付期間内に予定件数まで達しなかった等級については抽選は行わず、最大8月末まで受付期間を延長します。延長は、先着順にて受付を行い、予定件数に達した時点で受付を終了します。

※6月末日の申請状況により、第3回受付の予定件数が変更になる場合があります。

提出書類

札幌版次世代住宅補助金交付仮申請書(PDF:135KB)

その他補助申請に関する申出書(PDF:114KB)

提出先

上記の提出書類を、郵送(必着)または持参にて、提出してください。

〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎7階北側
札幌市都市局市街地整備部住宅課民間住宅担当

平成28年度札幌版次世代住宅補助制度(市民向け戸建て住宅)

補助対象の住宅

次の要件をすべて満たすこと。

  • 札幌版次世代住宅基準の等級におけるベーシックレベル以上の戸建て住宅で、札幌版次世代住宅認定証の交付を受けていること
  • 建設業法(昭和24年5月24日法律第100号)に基づき建設業の許可を受けた事業者が施工するものであること

※建設事業者は、下記サイトから検索可能です。
(建設業者・宅建業者等企業情報検索システム~国土交通省のホームページ)

  • 住宅以外の用途を設ける場合は、居住部分の床面積(住宅以外の用途に供する部分との兼用部分は面積按分とする。)が延べ面積(風除室、自動車車庫等を除く。)の2分の1以上を有していること。

申請者の条件

次の要件をすべて満たすこと。

  • 札幌市内に住宅の建設用地を用意できること(予定を含む)
  • 市町村税及び特別区税を滞納していないこと
  • 自ら居住するため、補助対象の住宅を新築すること
  • 暴力団員でない者

札幌版次世代住宅の等級と補助金額

等級

外皮平均熱貫流率[w/(m2・k)] 一次エネルギー消費量(全体) 一次エネルギー消費量(暖房+換気) 相当隙間面積[cm2/m2]

補助金額

トップランナー

0.18以下 等級5 35%以下 0.5以下

200万円/件

ハイレベル

0.22以下 等級5 45%以下 0.5以下

150万円/件

スタンダードレベル

0.28以下 等級5 60%以下 1.0以下

80万円/件

ベーシックレベル

0.36以下 等級5 75%以下 1.0以下

30万円/件

 

旧基準(Q値)でも補助申請は行えます。また、補助金額も新基準と同額になります。

注1)ミニマムレベルは補助金の対象となりません。

注2)補助金交付仮決定以降、補助金額の変更はできません。認定された等級が、補助金交付仮決定時の等級より下がった場合、補助金を受けられなくなります。申請の等級については、設計者や施工業者とよく相談したうえできめてください。

注3)外皮平均熱貫流率(UA値)とは、住宅の断熱性能を表し、数値が小さいほど性能が高いことを表しています。各部位(外壁、天井、基礎、開口部等)から逃げる熱量を合計し、外皮面積で割って求めます。

注4)一次エネルギーとは、化石燃料、原子力燃料、水力・太陽光など自然から得られるエネルギーのことをいいます。建築物ではそれらを変換して得られる二次エネルギー(電気、灯油、都市ガス等)が多く使用されており、それぞれ異なる計量単位(kWh、ℓ、MJ等)が使用されています。それを一次エネルギー消費量へ換算することにより、建築物の総エネルギー消費量を同じ単位で求めることができます。

注5)相当隙間面積(C値)とは、気密性能の指標で、「床面積1m2当たりの隙間量をcm2で表したもの」です。C値が小さいほど気密性が高いことを示しています。

注6)相当隙間面積(C値)は施工後、(一財)建築環境・省エネルギー機構が認定する気密性能技能者による気密試験によって測定してください。
気密性能技能者については、(一財)建築環境・省エネルギー機構のホームページに、気密測定技能者従事事業者一覧が掲載されておりますので、ご参照ください。((一財)建築環境・省エネルギー機構のホームページ)

工期の要件

補助金交付決定通知日以降に工事を着手し、その年度の1月末を目安に工事を完了すること
※補助金交付決定通知日以前に着工した物件については、補助金の対象となりません。

他の補助制度との併用について

住宅本体や換気設備等を対象とする国の他の補助金との併用はできません。
ただし、建物以外の補助金については、補助対象となる部分が明確に区分することができる場合は、併用できることがあります。詳しくはお問い合わせください。

パンフレット・申請様式等

パンフレット

下記から、平成28年度札幌版次世代住宅補助制度(市民向け戸建て住宅)のパンフレットをダウンロードできます。
申請の流れや提出書類等については、パンフレットで確認してください。

平成28年度札幌版次世代住宅補助制度(市民向け戸建て住宅)のパンフレット(PDF:1,532KB)

パンフレット配布場所

各区役所、市役所7階住宅課で配布しています。

※札幌版次世代住宅補助制度のPR等のため、パンフレットやポスターをご希望される事業者の方は、住宅課までお問い合わせください。

申請書の様式について

各申請に必要な申請書の様式は、下記の「札幌版次世代住宅各種申請書様式ダウンロード」のページから、ダウンロードしてご利用いただけます。

各種ダウンロードリンク画像

手続きに関する注意点

札幌版次世代住宅補助制度は、札幌版次世代住宅の認定を受けることを条件にしています。認定を受けるための手続きについては、下記の「札幌版次世代住宅認定制度」のページをご覧ください。

認定制度リンク画像

要綱・要領等

札幌版次世代住宅補助金交付要綱(一般市民向け)(PDF:281KB)

札幌版次世代住宅補助金交付実施要領(一般市民向け)(PDF:157KB)

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市都市局市街地整備部住宅課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎7階

電話番号:011-211-2807

ファクス番号:011-218-5144