ここから本文です。

更新日:2019年6月14日

札幌市キャラバン・メイト

認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指し、認知症について正しく理解し、地域で認知症の方とその家族を見守る応援者を養成する「認知症サポーター養成講座」の講師を担います。

平成30年度札幌市キャラバン・メイト養成研修(平成30年度の研修は終了しました)

日時

平成30年12月5日(水曜日)9時30分~17時15分(開場:9時00分~)

場所

TKPガーデンシティPREMIUM札幌大通(高桑ビル)6階ホール6D

住所:札幌市中央区南1条西1丁目8-2

 

※旧丸井今井札幌本店南館です。

※駐車場はご用意しておりませんので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

 

カリキュラム

カリキュラム(PDF:153KB)

受講対象者

下記の(1)~(7)のいずれかに該当する方のうち、認知症サポーター養成講座を受講したことがある方で、最低年3回「認知症サポーター養成講座」を開催することができ、札幌市内を活動拠点としてボランティアの立場で行える方(※過去にキャラバン・メイト養成研修を修了している方は受講対象外です。)

キャラバン・メイトとしての活動の予定がない方はご遠慮ください。

定員:60名(抽選)

(1)認知症介護指導者養成研修修了者

(2)認知症介護実践者研修修了者又は認知症介護実践リーダー研修修了者

(3)認知症の人と家族の会会員

(4)札幌市職員(保健師)

(5)地域包括支援センター及び介護予防センター職員

(6)医療従事者(医師・看護師・薬剤師等)

(7)介護支援専門員

※(2)、(6)、(7)に該当する方は、1事業所(1施設・1医療機関)につき複数名のお申込みをされた場合で申込が定員を超過した場合、原則、1事業所につき、1名の参加とさせていただきます。

申込方法

札幌市コールセンターへ「受講申込書」をFAX送信によりお申込み頂くか、下記リンク先「インターネットでお申し込み可能な事業」から直接お申込みください。

【札幌市コールセンター】※年中無休、8時00分~21時00分

FAX番号011-221-4894

※申込期間:平成30年11月14日(水曜日)~平成30年11月24(土曜日)

※「受講申込書」の必須項目は必ず記載してください。なお、記載事項は「全国キャラバン・メイト連絡協議会」に登録される内容となりますので、お間違えのないようにお願いいたします。

※受講の可否については、平成30年11月26日(月曜日)から11月30日(金曜日)までを目途に札幌市介護保険課からEメールにてご連絡いたします。ご連絡の際は、受講可否のご連絡のため「氏名」「所属(勤務先)」を受講名簿に掲載いたしますので、あらかじめご了承ください。

注意事項

  • 受講料は無料です。
  • 遅刻、途中退席された場合は、修了証書の交付はできません。
  • 各所属において所属長からの受講の了承を得た上でのお申込が必要です。

 

札幌市キャラバン・メイト活動実施要領

札幌市キャラバン・メイト活動実施要領と関係書類を掲載しています。

札幌市キャラバン・メイト活動の手引き(PDF:347KB)

札幌市認知症サポーター養成講座講師派遣依頼書(様式1)(ワード:42KB)

札幌市認知症サポーター養成講座開催計画表(様式2)(エクセル:60KB)※記載方法入り

札幌市認知症サポーター養成講座実施報告書(様式3)(エクセル:58KB)※記載方法入り

札幌市キャラバン・メイト登録情報変更届(様式4)(エクセル:32KB)

(参考)認知症サポーター養成講座アンケート用紙(ワード:39KB)

 

認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座の申込方法については、下記のリンク先をご参照ください。

認知症サポーター養成講座の申込方法

 

札幌市キャラバン・メイト活動意向確認調査

概要

現在、札幌市では約1,500名にキャラバン・メイトとしてご登録いただいているところですが、活動されているキャラバン・メイトの他に、登録から一度も活動されていないキャラバン・メイトも多数おられます。今後も引き続き認知症サポーター養成講座の講師のご協力をお願いするにあたって、現在の所属先や連絡先等を把握し、効果的な認知症サポーター養成講座およびキャラバン・メイト養成研修等を実施するため、札幌市のキャラバン・メイトとして登録されている皆様に活動意向の確認調査を実施いたします。

調査方法

札幌市に登録のある全てのキャラバン・メイトに対し、現在、登録されている氏名・住所宛てに調査票等を郵送でお送りしております。

※平成17年~平成29年度に認知症キャラバン・メイト養成研修を修了された方へ送付しております。

回答方法

送付された調査票等に必要事項を記載のうえ、下記の方法にてご返送願います。

提出手段 提出方法
郵送 調査票等を同封の返信用封筒に入れてご返送ください(切手不要)。

※異動や転出等の理由により、ご本人の所属や住所が変更になっておりましたら、お手数ではございますが、ご本人の現在の所属や住所へご転送願います。また、現在のご連絡先が不明の場合は、お手数ではございますが、封筒ごと同封の返信用封筒に入れてご返送願います。

提出期限

平成30年3月31日(土曜日)まで

※期限を過ぎてしまった場合でも回答可能な方はご回答にご協力ください。

調査票等

調査に関するお問い合わせ先

〒060-8611札幌市中央区北1条西2丁目

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課認知症支援担当係

Tel:011-211-2547・FAX:011-218-5117

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市保健福祉局高齢保健福祉部介護保険課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎3階

電話番号:011-211-2547

ファクス番号:011-218-5117